不登校新聞

284号(2010.2.15)

ユースフェスタ2010を開催

2013年12月06日 15:06 by kito-shin


 「ユースフェスタ」とは、「NPO法人ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク(以下ネモネット)」が主催する参加型のイベントです。

 当初、「ユースフェスタ」はいい出会いをつくるために、企画したお祭りをベースにしていました。もちろんふだん出会わないような、おもしろい人たちとも交流が生まれました。しかし友だちになるような交流では「なんかちがうね? 求めているのは、もっとその後がある交流だよ!」と実行委員のなかでも物足りなさを感じ始め、「企画する側も参加する側にとっても、もっともっとおもしろいことをしよう!」ということで、模擬店や、展示、体験ブースなどの企画内容をを前回から一新し、体を動かして参加者自体が1日楽しめるようなイベントに生まれ変わりました。もちろんのんびりブースも完備。

 そこで今年も、何をしようかと実行委員会で、9月くらいからあーでもない、こーでもないとごにょごにょと話し合った結果、「ユースフェスタ2010~葛飾冬の陣~」の企画ができ上がったので、みなさんにお伝えしたいと思い筆を走らせています。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

550号 2021/3/15

岩手県で不登校や引きこもりに関する居場所や相談などの活動をされている後藤誠...

549号 2021/3/1

元小学校教員であり、不登校の子を持つ親の加嶋文哉さん。生活リズムへの対応へ...