不登校新聞

283号(2010.2.1)

第2回日本フリースクール大会開催

2013年12月10日 12:29 by kito-shin


 第2回「日本フリースクール大会」(JDEC)が、1月10日~11日にかけて開催された(主催・フリースクール全国ネットワーク)。大会には200人が参加した。

韓国から代案教育関係者も


 シンポジウム「今、日本の教育を変える」では、フリースクール環境整備推進議員連盟事務局長であり、事業仕分けの仕分け人としても注目を集めている民主党の寺田学さん、教育評論家の尾木直樹さん、奥地圭子さん(主催団体代表/司会)、そして「不登校の子どもの権利宣言」をつくった子どもたちが登壇(抄録記事6~7面)。また「韓国の代案教育」では、韓国で展開されている「代案教育」をテーマに、90年代後半から増え続けてきた代案教育の実践について話しがあった。


この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

550号 2021/3/15

岩手県で不登校や引きこもりに関する居場所や相談などの活動をされている後藤誠...

549号 2021/3/1

元小学校教員であり、不登校の子を持つ親の加嶋文哉さん。生活リズムへの対応へ...