不登校新聞

号外(2013.12.18)

【公開】文化人・識者がインタビューに

2014年04月03日 15:21 by kito-shin
2014年04月03日 15:21 by kito-shin
『不登校新聞』にはたくさんの文化人、識者が登場しました。

現在アップ中のインタビュー記事をドーンと紹介いたします。
名前をクリックしていただき、本文を読んでみてください。
 
以下、敬称略

◎教育/政治関連のインタビュー
 

教育評論家・尾木直樹 【公開】

政治家・田中眞紀子


◎漫画・アニメ関連のインタビュー
 
 

映画監督・押井守
 
ライター・虚淵玄
 
漫画家・荒木飛呂彦

漫画家・ちばてつや

漫画家・かわぐちかいじ

漫画家・青野春秋
 
漫画家・鬼頭莫宏
 
声優・高山みなみ


◎文化人などのインタビュー
 
 
俳優など・リリー・フランキー【公開】

評論家・山田五郎
 
イラストレーター・安齋肇
 
俳優・田口トモロヲ

住職・玄侑宗久
 
作家・柳田理科雄
 
絵本作家・土田義晴
 
翻訳家・柴田元幸

 
チャイルドライン常務理事・安達倭雅子「性教育と自己肯定感」
 
宗教学者・ひろさちや「新学期自殺を考える」
 
芹沢俊介×勝山実「ひきこもり対談」

まだまだ、他のインタビューもあります。記事文末の「関連キーワード」のうち、「インタビュー」をクリックしていただくと、現在アップ中のインタビューや講演抄録の記事一覧が見ることができます。
 
読者登録をする
◆読者登録をすると、月2回最新号発行時にメールでお知らせ。創刊からこれまでの記事(現在随時追加中)など『不登校新聞』すべての記事を読むことができます。
おすすめ記事

講演録「親はどう支えればいい?」講演録「親はどう支えればいい?」

不登校経験者手記「私にとっての通信制高校/良くも悪くも普通の学校」不登校経験者手記「私にとっての通信制高校/良くも悪くも普通の学校」

ひきこもり・当事者連載「ひきこもるキモチ」ひきこもり・当事者連載「ひきこもるキモチ」

連載「自閉症スペクトラムから見える世界」連載「"自閉症スペクトラム”から見える世界」

連載「子ども・若者にかかわる精神医学の基礎」連載「子ども・若者にかかわる"精神医学”の基礎」

関連記事

「寄り添う」の落とし穴 大学准教授が語る「してあげる」でなく「いっしょに考える」大切さ

595号 2023/2/1

在籍生徒の8割が不登校経験者という学校の校長が語る「これからの学校」【全文公開】

593号 2023/1/1

生きるとは夢中を探すこと 歌人・俵万智が子どもたちへ届けたい思い

586号 2022/9/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

595号 2023/2/1

「寄り添う」とは、いっしょに考えること。「スカートをはいた大学教授」としてSN…

594号 2023/1/15

進学について、不登校のわが子と話すのが難しいと感じている親御さんもいらっしゃる…

593号 2023/1/1

在籍者の8割が不登校経験者という立花高等学校で校長を務める齋藤眞人さん。不登校…