不登校新聞

378号 (2014.1.15)

ひといき 小熊広宣

2014年03月06日 13:08 by kito-shin


 今年、新聞づくりをするうえで、あることに、これまで以上にこだわっていきたいと考えています。それは「わかりやすく、安心してすぐに使える情報を発信する」ということ。
 
 いま、ネットを使えば、何百万という情報が瞬時に手に入ります。ただし、それらは玉石混交で、信憑性があるか否か。また、わが子や親自身にとって本当に必要な情報かどうか。判断するのは、なかなか骨の折れる作業です。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。

すでに登録済みの人はこちらからログインしてください。

関連記事

読者コメント

コメントはありません。

バックナンバー(もっと見る)

463号 2017/8/1

休んでいるあいだは、ずっと押入れにひきこもって生活していました。押入れの中...

462号 2017/7/15

学校に行かなくなったのは体調を崩したことがきっかけでしたけど、決定打になっ...

461号 2017/7/1

私もなんとか学校へ行ってましたが、人生で一番つらかったのが中学時代です。だ...