不登校新聞

277号(2009.11.1)

声「戸塚ヨットでまたも」

2014年01月22日 14:22 by nakajima_



 報道によると、10月19日、愛知県美浜町の戸塚ヨットスクールの寮の屋上から、同スクールの女子生徒(18歳)が飛び降り、死亡した。また、家族からは、スクールに対し「女性は精神安定剤を服用し退院したばかり」との説明があり、戸塚校長は「訓練生が逃げ出すことは、しょっちゅうある。2年前にも屋上から飛び降りた訓練生がいた」「突発的だった。管理態勢に問題はなかったが、所属した生徒が亡くなったことには責任がある」と話したとか。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

人生で学校に通ったのは1日だけ、勉強は遊びが教えてくれました

504号 2019/4/15

「私は友だちがほしい」不登校から高校進学した結果

504号 2019/4/15

小5で不登校「家でのんびり」がマイナス感情を消してくれました

504号 2019/4/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

504号 2019/4/15

千葉県習志野市で行なわれたシンポジウム「私にとっての不登校」では、不登校経...

503号 2019/4/1

幼稚園から小学校の低学年まで不登校。現在はリクルート社で不登校の子らへの学...

502号 2019/3/15

小学4年生の夏休み明けから不登校になり、学校復帰を焦るなかでひきこもりも始...