無視できないことは無視しないことにしよう、と思った。幸いなことに、ここの事務所は、子どもがよく出入りする。話しかけられたり、相談されたりする。大事な相談でも、根本的には力になれない。けれども、無視できないから、話だけでも聞いてようと思う。同じように、自分の不登校が何であったのかも、無視できない問いだ。15年ぐらいのあいだ、不登校やひきこもりに関わってきたが、いまだ無視できない。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。