不登校新聞

273号(2009.9.1)

「NGOはじめ」設立

2014年02月04日 15:23 by nakajima_
 
 
 小学校5年生から不登校をし、その後、『学校Ⅳ』(監督・山田洋次)の原案、NHKの第一期「しゃべり場」メンバーなどで活躍した松本創さん(26歳)が「NGOはじめ」を設立した。松本さんはWEBサイト・システム製作や業務システムの研究開発をする株式会社アバップを2006年4月に設立。その後、アバップの経営を続けながら、単身モンゴルに渡り、日本と同様にWEBサイト・業務システムの研究開発などの仕事を進めている。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

6年間、話せなかったひきこもりが制作部リーダーの会社が設立

474号 2018/1/15

ブラック校則、あなたの学校にもありませんでした? NPOら、解消に向けたプロジェクト開始

473号 2018/1/1

少子化のなか不登校が過去最高~そろそろ「支援」を見直すべきだ【不登校新聞・記者コラム】

472号 2017/12/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

474号 2018/1/15

安冨さんは2013年から女性向けの服を着る「女性装」をするようになった。「...

473号 2018/1/1

2017年も、子ども若者に関わるさまざまなニュースが飛び交いました。そこで...

472号 2017/12/15

みんなが学校に行っている時間帯は「楽しいこと」をしてはいけないって思ってい...