自分は、12歳でいじめを受け、人との関わりが怖くなり、不登校になった。5年間、家族とも話せないひきこもり状態が続いた。18歳のときから、外に出るトレーニングを始めた。19歳になる前、フリースクールに行くことになり、人と関われることができるようになった。いま22歳、いまだに外出すると人の目線がやっぱり怖い。
 
 同い年ぐらいの人と自分を比較して、自分自身に劣等感を抱きすぎているせいなのかもしれない。同い年だけじゃなくて、40代~50代ぐらいの人から見たら「ダメなやつだな」なんて思われているんじゃないかとも思う。外に出るたびに、外出がおっくうになるし、憂うつになる。
 
 でも、「不登校、ひきこもりでも見返してやりたい」と思い、いま、高認を取ろうと努力している。自分は漢字や英語は苦手だ。日常的にやや不便なこともある。勉強すれば将来的にもプラスになるんだと思う。



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。