不登校新聞

358号(2013.3.15)

名古屋オフ会開催

2013年08月07日 14:06 by kito-shin

不登校、その後は

 

◎好評につき東京オフ会も開催 

3月2日、名古屋読者オフ会を開催しました。開催地の愛知を中心に岐阜、静岡、大阪からの参加も見られ、全部で50名。当日は「不登校その後」をテーマにを多田元代表理事と石井志昂編集長がミニ講演会を開きました。
 講師が不登校経験者と不登校の子を持つ親ですから、内容はもちろん当事者体験にもとづくもの。愛知県の居場所情報、不登校経験者の進路例などを紹介しつつ、石井から「進路についての考え方」を話しました。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

527号 2020/4/1

「自分の悩みを本気で打ち明けてみたい人は誰ですか」。そう聞いてみたところ不...

526号 2020/3/15

中学と高校、2度の不登校で苦しんだ不登校経験者にインタビュー。自身が「どん...

525号 2020/3/1

受験生の息子が突然の不登校。今ならばわかる「親にできること」を母親が講演。