1月11日~12日にかけて日本フリースクール大会(以下・JDEC)が開かれた(主催・フリースクール全国ネットワーク)。大会には北海道から九州までのフリースクール41団体、250名が参加し、実践交流と議論が行なわれた。大会では汐見稔幸さん(教育学者)、朝倉景樹さん(東京シューレ)の講演、喜多明人さんをゲストとするシンポジウムなどが行なわれた。

 大会冒頭に行なわれたJDECフォーラムでは、喜多明人さん(子どもの権利条約ネットワーク代表)が「いま喫緊の課題は子どもたちの自尊感情の低下。子どもの権利条約の理念を実践し、自尊感情を高めるためには、フリースクールの実践、経験こそが必要」だと訴えた。

 今大会の特徴は進路や学習サポートなど具体的な実践報告が数多くされたことと、スタッフが直面している課題に踏みこんで議論が行なわれたことだった。

 興味・関心を深める

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。