不登校新聞

343号(2012.8.1)

集会「デモクラティックスクールとは」

2013年03月26日 17:58 by kito-shin
 9月16日、兵庫県にあるデモクラティックスクール「まっくろくろすけ」が講座「デモクラティックスクールってなあに?」を開催する。デモクラティックスクールは、アメリカ・ボストンにある「サドベリー・バレー・スクール」の理念に共感し、それに基づいて運営している学校のこと。おもな教育理念は、「自分の好きなことを学ぶ」「カリキュラム&テストなし」「子どもの尊重」「ミーティングで話し合って決める」「年齢ミックス」などがある。「まっくろくろすけ」が設立されたのは1997年。「サドベリーバレースクールのような場をつくろう」と、代表の黒田喜美さんがよびかけ、現在も6歳から17歳までの子どもが通っている。

 講座当日は、デモクラティックスクールに関するビデオ鑑賞、「まっくろくろすけ」の15年の実践を紹介する。詳細は左記を参照のうえ、お問い合わせを。

■集会詳細
日 時 9月16日(日)
    午後2時~午後4時
会 場 神戸市勤労会館305号室(兵庫)
参加費 1000円(要予約)
    (保護者同伴の場合には子ども無料)
定 員 18名
主 催 西宮サドベリースクール、デモクラティックスクールまっくろくろすけ
連絡先 0790-26-1129(黒田)

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

466号 2017/9/15

いま20歳になる息子の父です。息子は、小学校の低学年のころは楽しくすごして...

465号 2017/9/1

8月25日、本紙を含む子ども支援に関わるNPO団体が共同メッセージ「学校へ...

464号 2017/8/15

本人は入学式前から、ピカピカのランドセルや「拾ってきた」という謎のワンピー...