不登校新聞

388号 (2014.6.15)

不登校の子の学習権保障へ 議連発足

2014年06月13日 15:46 by kito-shin

議員連盟設立総会のようす

 「超党派フリースクール等議員連盟」(河村建夫会長)が6月3日設立された。
 
 「超党派フリースクール等議員連盟」は、フリースクールに通う子どもたちが、学校教育制度外にいることで生まれる支障の解決および環境整備を活動目的に据えている。フリースクールに関する議員連盟が発足されたのはこれで2回目。
 
 2008年、超党派の「フリースクール環境整備推進議員連盟」が設立され、高校に通うフリースクール生徒に対する通学定期券適用といった実績を挙げた。しかし、主要メンバーが選挙で落選するなどの政界再編の動きを受け、2012年9月に解散していた。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

474号 2018/1/15

【公開】全国のフリースクール・フリースペース一覧

473号 2018/1/1

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

473号 2018/1/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

474号 2018/1/15

安冨さんは2013年から女性向けの服を着る「女性装」をするようになった。「...

473号 2018/1/1

2017年も、子ども若者に関わるさまざまなニュースが飛び交いました。そこで...

472号 2017/12/15

みんなが学校に行っている時間帯は「楽しいこと」をしてはいけないって思ってい...