不登校新聞

389号 (2014.7.1)

【公開】14年間、不登校の少女を撮った映画「さなぎ」とは

2014年06月27日 11:17 by kito-shin

(c)トリステロ・フィルムズ

【映画のあらすじ】
 舞台は長野県下伊那郡喬木村。豊かな自然に囲まれるなか、三世代で暮らす木下家の二女・愛ちゃんが小学校入学後、突然、学校に行けなくなった。
 14年にわたり、愛ちゃんとその家族のようすを追ったドキュメンタリー。自主上映に関する問い合わせは090-6190-8588まで。
(2012年、103分)

『さなぎ~学校に行きたくない~』上映会情報
【渋谷アップリンク(東京)】
日 時 7月6日(日)、午後3時半~
     8月24日(日)、午前11時~
参加費 一般1500円、学生1300円
連絡先 03-6825-5503

【野毛地区センター(神奈川)】
日 時 8月10日(日)、午前11時~
参加費 大人1000円、高校生以下無料
連絡先 045-241-4535

【四国中央市土居文化会館(愛媛)】
日 時 11月30日(日)、時間未定
参加費 未定

関連記事

私の孤独を紛らわしてくれた ブルーハーツの歌詞

474号 2018/1/15

ひきこもり「おさんぽ女子会」始めました

474号 2018/1/15

走り始めた国の検討会議 不登校の歴史vol.474

474号 2018/1/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

474号 2018/1/15

安冨さんは2013年から女性向けの服を着る「女性装」をするようになった。「...

473号 2018/1/1

2017年も、子ども若者に関わるさまざまなニュースが飛び交いました。そこで...

472号 2017/12/15

みんなが学校に行っている時間帯は「楽しいこと」をしてはいけないって思ってい...