不登校新聞

240号 2008.4.15

市民活動紹介 「TVAC」

2014年10月16日 14:46 by 匿名
 今回の市民活動紹介は東京ボランティア・市民活動センター(山崎美貴子所長/略称TVAC)。TVACの開所は1981年(当時・東京ボランティアセンター)。20年以上にわたり「市民社会の形成」を目指し、市民団体の推進機関として活動を展開している。現在のスタッフ数は、常勤・非常勤をあわせ20人。年間予算規模は約1億5000万円。

 市民活動センター(以下・TVAC)の中心的な活動は情報収集と相談事業。全国各地のイベント情報や求人情報、団体設立や新事業の創設など、TVACには分野を問わず、大量の情報が集まってくる。それらを収集・整理し提供していくのだ。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

コロナ状況と不登校 不登校の歴史vol.542

542号 2020/11/15

ひといき

542号 2020/11/15

森の喫茶店 第542号

542号 2020/11/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

542号 2020/11/15

その歌唱力で存在感を示している「BiSH」のアイナ・ジ・エンド。不登校や高...

541号 2020/11/1

中学1年生から不登校だった女性(24歳)に取材。声優を夢見て進学したものの...

540号 2020/10/15

トレーラーハウスを活用した新しいフリースクールが誕生。スタッフの小関翼さん...