不登校新聞

397号 2014/11/1

PC1台5000円で寄贈 イーパーツ

2014年10月30日 13:34 by kito-shin


 5000円でパソコンが購入できる寄贈プログラム「リユースPC寄贈プログラム」がNPO間で注目を集めている。主催団体は認定NPO法人イーパーツ。
 
 イーパーツでは企業から寄贈されたパソコンを再生し、NPOや任意団体に寄贈している。
 
 特徴は一般的な助成とはちがい使用目的に「事務作業の効率化」が含まれていること。つまり「事務所にパソコンがない」あるいは「事務所にパソコンが足りないのでほしい」という希望も寄贈対象となるため、多くのNPO団体がその対象に入る。
 
 リユースPC寄贈プログラムは3カ月に1回程度、寄贈プログラムを実施。昨期は1000台のPCを寄贈した。パソコンにはWindows7、Office2010などが搭載されているほか、オプションで4ギガバイトのメモリー増設、液晶モニタも数千円で購入可能。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

子どもに寄りそうために大切なことは 書籍紹介「居場所とスクールソーシャルワーク」

482号 2018/5/15

イギリスでは2万3000千人が利用 海外のホームエデュケーション事情

482号 2018/5/15

西鉄バスジャック事件から18年 少年事件の今に思う

482号 2018/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

482号 2018/5/15

かたくなに精神科に行くことを拒んでいた私が、みずから行こうと思ったのは、自...

481号 2018/5/1

『不登校新聞』創刊20周年号を発行する日を迎えることができました。読者のみ...

480号 2018/4/15

伊是名夏子さんには生まれつき骨が弱く骨折しやすい病気を持っている。しかし「...