不登校新聞

339号(2012.6.1)

つながる オルタナティブ北海道 第13回

2013年07月30日 12:01 by kito-shin

フリースクールへの公的支援



 今回の「つながる オルタナティブ北海道!!」は、いつもの団体紹介をお休みし、札幌市で来月から始まる、フリースクールへの公的支援についてお知らせします。

 それまでも「北海道フリースクール等ネットワーク」を中心に、フリースクール支援を行政に訴えてきましたが成果はありませんでした。そこで、闇雲に要望するのではなく、NPO活動に明るい市役所職員に手伝ってもらい、市への「政策提言」というかたちで公的支援を求めることにしました(フリースクール全国ネットワークの動きにも影響を受けています)。これが2009年のことです。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

第18回 寝屋川教師刺殺事件【下】

232号(2007.12.15)

最終回 家庭内暴力とは何か【下】

232号(2007.12.15)

第232回 不登校と医療

232号(2007.12.15)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

502号 2019/3/15

小学4年生の夏休み明けから不登校になり、学校復帰を焦るなかでひきこもりも始...

501号 2019/3/1

不登校の子を持つ親であり、昨年4月にフリースクール『IFラボ』を都内で開設...

500号 2019/2/15

昨年末に不登校新聞社が開催したシンポジウム「不登校の人が一歩を踏み出す時」...