不登校新聞

399号 2014/12/1

書籍紹介 みまもることば 石川憲彦著

2014年11月28日 12:12 by koguma

『みまもることば』著者:石川憲彦/出版:ジャパンマシニスト社/刊行:2013年/連絡先:℡0120-965-344

 新聞社に勤める前、私は2年ほど、公立中学校で相談員の仕事に就いていました。基本的には何気ないおしゃべりをするだけ、ゆるゆるとした場所ですが、休み時間のたびにやってくる生徒もいました。打ち解けてくると、自分の話をし始める生徒もおり、その多くは周囲の大人や友人から、心ない「ことば」によって傷つけられた経験談でした。そんなとき、私の頭の中には決まって「寅さん」が現れるのです。「それを言っちゃあ、おしまいよ」って。
 
 「どうせ俺なんかダメだよ」。ある男子生徒がつぶやきました。授業のボイコット、喫煙、ケンカが絶えない子でしたが、それより私が気になったのは、彼の周囲を見まわしたとき、あたたかい「ことば」をかけてくれる大人がじつに少ないということでした。ダメな点ばかり指摘され、すぐに改めろと注意されるだけ。彼に向けられる「ことば」の大半は、いわば「剣」のようなもの。でも「絆創膏」にも「栄養剤」にもなる、それも「ことば」が持つ力ではないかと考え、私なりの試行錯誤をくり返していたことを思い出します。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

外出せずに散髪するには?【訪問美容という選択肢】

468号 2017/10/15

18歳、今の今がどん底です。生き延び続けるための支えは

468号 2017/10/15

【新刊出来】いま大注目の「ひきこもり女子会」に迫る

468号 2017/10/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

468号 2017/10/15

10月22日に投開票が行なわれる衆議院選挙。各党の不登校政策・いじめ問題へ...

467号 2017/10/1

アメリカ出身の日本文学者・ロバート キャンベルさん。子どもを取り巻く現状や...

466号 2017/9/15

いま20歳になる息子の父です。息子は、小学校の低学年のころは楽しくすごして...