不登校新聞

232号(2007.12.15)

フリフェス’07 学校外でのつながり

2014年12月11日 13:04 by nakajima_


 07年11月23日、都内の東京シューレ葛飾中学校にて、フリースクール全国フェスティバルが開催された(主催・NPO法人フリースクール全国ネットワーク)。フリースクールフェスティバルとは、01年に「フリースクールからのカルチャー発信」をテーマに始まったイベントのこと。毎年、全国各地でイベントが開催されている。「Jointoday」と銘打った東京開催のイベントには、宮城県や香川県からも参加者が見られ、600名の参加者が集った。「Jointoday」は子どもたちがつくった造語で「つながる日にしたい」という思いが込められている。

 全国フェスタ!

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「生きていることが辛い」不登校の中学生にLINEで調査

507号 2019/6/1

“隠れ不登校”は4人に1人、中学生1万8000人にLINEで調査

507号 2019/6/1

中学生に直接聞いた不登校理由、国の調査と大きな隔たり

507号 2019/6/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

508号 2019/6/15

5月19日(日)、東京都文京区にて『不登校新聞』子ども若者編集部主催のイベ...

507号 2019/6/1

16歳が書いた「令和の不登校」への思い。執筆者の相良まことさんは、不登校に...

506号 2019/5/15

シングルマザーの母親と不登校の娘を描いた漫画『たそがれたかこ』(講談社)。...