不登校新聞

232号(2007.12.15)

フリフェス’07 学校外でのつながり

2014年12月11日 13:04 by nakajima_


 07年11月23日、都内の東京シューレ葛飾中学校にて、フリースクール全国フェスティバルが開催された(主催・NPO法人フリースクール全国ネットワーク)。フリースクールフェスティバルとは、01年に「フリースクールからのカルチャー発信」をテーマに始まったイベントのこと。毎年、全国各地でイベントが開催されている。「Jointoday」と銘打った東京開催のイベントには、宮城県や香川県からも参加者が見られ、600名の参加者が集った。「Jointoday」は子どもたちがつくった造語で「つながる日にしたい」という思いが込められている。

 全国フェスタ!

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

不登校の「教育機会の確保」に向けて 千葉県で議連発足

479号 2018/4/1

4000人調査から見るブラック校則の世代格差とは?

479号 2018/4/1

6年間、話せなかったひきこもりが制作部リーダーの会社が設立

474号 2018/1/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

480号 2018/4/15

伊是名夏子さんには生まれつき骨が弱く骨折しやすい病気を持っている。しかし「...

479号 2018/4/1

中学校には1日も通っていません。25歳のときに生協に就職し、今は生協関連の...

478号 2018/3/15

「ここに名前を書いて印鑑を押せば、息が苦しくなる校門をくぐらなくてすむ、つ...