不登校新聞

230号(2007.11.15)

ひといき 小熊広宣・石井志昂

2014年12月24日 15:37 by nakajima_


 最近、タイ料理にハマっていて、自分でもよくつくる。オススメは『牛肉サラダ』。まず、ブロックのモモ肉の表面をあぶり、タタキにして細切りにしておく。それを同じく細切りにしたタマネギとパクチーと混ぜる。そこに、ナンプラーとレモン果汁を3対1、ハチミツ大さじ1、刻んだ唐辛子でつくったドレッシングを加えて混ぜるだけ。ナンプラーや唐辛子の量はお好みで調節していただきたい。お肉が苦手なら、イカやエビでもいい。エスニック料理が好きな方は、ぜひお試しを。ちなみに小熊家では、大の男が『ばっかり食べ』になるほどの人気である。(東京編集局・小熊広宣)

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

馳議員の国会質問 不登校の歴史vol.533

533号 2020/7/1

かがり火

533号 2020/7/1

ひといき

533号 2020/7/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

533号 2020/7/1

新型コロナウイルスの影響により休校していた学校も再開されつつある。今後、ど...

532号 2020/6/15

東京大学の大学院在籍中から6年半ひきこもった石井英資さんへのインタビューで...

531号 2020/6/1

「子どもに休みグセがついてしまい、学校生活に戻れるか心配」、そんな声に対し...