「バイトを始めてみたい、でも怖い」。そんなあなたにおすすめなのが「ボランティア」だ。
 
 ふつう、労働には「お金を支払うんだからその分ちゃんと仕事しろよ」という契約関係がある。でもボランティアはお金がもらえないから「○○しろよ」という圧力が弱いというか、ない。無給労働なんだから強制力はないし、やったらそれだけ感謝される。しかもやっている作業は立派に「労働」だから、これから「有給労働」を始める場合のお試し期間にもなる。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。