不登校新聞

404号 2015/2/15

不登校、家族全員のキモチ 娘「これからはバイトも高校も」

2015年02月13日 18:12 by kito-shin
 一つ屋根の下で暮らす親子3人。それぞれの立場から不登校を語ってもらった「不登校、親子3人の言い分」。お母さんは娘の不登校については「自然と行かなくなった」と言う。実際にはどうだったのだろうか。直接、お話をうかがった。

不登校、家族全員のキモチ



 私は母や兄とちがって話すことはとくにないです。小学校1年生のときから不登校ですが、あまり苦労はしていません。
 
 祖母とも関係は良好ですし、小言を言う親戚もいますが、年に1回、会うかどうかなんで言わせとけばいいし(笑)。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。

すでに登録済みの人はこちらからログインしてください。

関連記事

読者コメント

コメントはありません。

バックナンバー(もっと見る)

463号 2017/8/1

休んでいるあいだは、ずっと押入れにひきこもって生活していました。押入れの中...

462号 2017/7/15

学校に行かなくなったのは体調を崩したことがきっかけでしたけど、決定打になっ...

461号 2017/7/1

私もなんとか学校へ行ってましたが、人生で一番つらかったのが中学時代です。だ...