不登校新聞

362号(2013.5.15)

東京オフ会に参加して

2013年07月19日 12:12 by kito-shin



~参加者アンケート~

「ひきこもるキモチ」参加者より

◎よくあそこまで話してくれたと思いました。たぶん息子も同じことを考えたことがあっただろうと思いました。(50代女性)

◎子どもが最近、部屋でスマホばかりいじり、リビングにあるテレビさえもあまり見ないようになっています。何をサポートしてあげていいかわからないので、きっかけ・糸口がつかめたらと思い参加しました。(50代女性)
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

466号 2017/9/15

いま20歳になる息子の父です。息子は、小学校の低学年のころは楽しくすごして...

465号 2017/9/1

8月25日、本紙を含む子ども支援に関わるNPO団体が共同メッセージ「学校へ...

464号 2017/8/15

本人は入学式前から、ピカピカのランドセルや「拾ってきた」という謎のワンピー...