不登校新聞

416号 2015/8/15

【公開】脳科学者・茂木健一郎、本紙登場へ

2015年08月11日 16:14 by shiko


 この秋『不登校新聞』には脳科学者・茂木健一郎さんが登場。「脳科学の見地から不登校を考えると、つまるところ……」と言って始めた不登校論。たいへん示唆に富むものでした。ぜひお見逃しなく。(不登校新聞社・石井志昂)

関連記事

ひといき

554号 2021/5/15

森の喫茶店 第554号

554号 2021/5/15

ひといき

553号 2021/5/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

554号 2021/5/15

生駒知里さんは、ホームスクールで子育てをされているお母さんの一人です。ホー...

553号 2021/5/1

ここ数年で広く知られるようになってきた「HSP」。HSP専門カウンセラーの...

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...