不登校新聞

緊急号外(無料)

私からのメッセージ NPO法人フリースペースたまりば理事長・西野博之

2015年08月20日 16:55 by kito-shin


 たった一つの受精卵が細胞分裂を繰り返し、

 いま、あなたのからだは、

 60兆個の細胞でできている。

 この世に生まれたこと、いま生きていることの"奇跡”

 生きているだけで すごいんだ。

 学校はいのちを削ってまで

 行かなければならないことろではない。

 疲れたときは、ただただ、

 ゆっくり休もう。

関連記事

【追悼企画】樹木希林さん「がんのおかげで成熟した」

490号 2018/9/15

学校に行きたくないあなたへ 羽生善治

489号 2018/9/1

学校に行きたくないあなたへ 僕は君に生きてほしい

489号 2018/9/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

518号 2019/11/15

学校へ行くのが苦しくなり始めたのは小学校6年生ごろです。自分でも理由はよく...

517号 2019/11/1

不登校経験者の子ども若者からも人気を集める絵本作家のヨシタケシンスケさん。...

516号 2019/10/15

NGO「ピースボート」のスタッフで、不登校経験者でもある堀口恵さん。「中学...