不登校新聞

緊急号外(無料)

私からのメッセージ 作家・雨宮処凛

2015年08月20日 16:48 by kito-shin



 いじめられてる頃、

 夏休みが終わるのが怖くて仕方なかった。

 月曜日も怖かった。

 「逃げるな」「強くなれ」なんて言葉は大嘘だ。

 今、私はあの頃の自分に「すぐに逃げろ!」と言いたい。

 あなたを大切にしてくれない場所にいてはいけない。

関連記事

【追悼企画】樹木希林さん「がんのおかげで成熟した」

490号 2018/9/15

学校に行きたくないあなたへ 羽生善治

489号 2018/9/1

学校に行きたくないあなたへ 僕は君に生きてほしい

489号 2018/9/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

550号 2021/3/15

岩手県で不登校や引きこもりに関する居場所や相談などの活動をされている後藤誠...

549号 2021/3/1

元小学校教員であり、不登校の子を持つ親の加嶋文哉さん。生活リズムへの対応へ...