不登校新聞

363号(2013.6.1)

不登校の知恵袋

2013年05月28日 15:18 by kito-shin
~子ども若者編集部企画~


 不登校やひきこもっているとき、ハプニングはどうしても起こるもの。そんなとき、不登校・ひきこもり経験者である子ども若者編集部のメンバーはどう乗り切ってきたのか。「不登校の知恵袋」と題し、紹介する。

街で同級生に会ってしまったら


 不登校をしていると「外に出たくない」と思うことがしばしばあります。なぜなら、街中でクラスメイトや先生にばったり会うのがイヤだからです。また、地元でバイトを始める場合など、お客さんとして偶然、来店するなんてことも。そんなとき、どう対処すればいいのか。実際に私が行なった対処法をご紹介します。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。

すでに登録済みの人はこちらからログインしてください。

関連記事

読者コメント

コメントはありません。

バックナンバー(もっと見る)

463号 2017/8/1

休んでいるあいだは、ずっと押入れにひきこもって生活していました。押入れの中...

462号 2017/7/15

学校に行かなくなったのは体調を崩したことがきっかけでしたけど、決定打になっ...

461号 2017/7/1

私もなんとか学校へ行ってましたが、人生で一番つらかったのが中学時代です。だ...