不登校新聞

213号 2007/3/1

居場所紹介 九州にクレインあり!

2015年10月21日 12:17 by kito-shin


 はじめまして。長崎市にあるNPO法人フリースクール クレイン・ハーバーです。
 
 3月で開設3周年を迎えます。現在は12歳から19歳まで13名の子どもたちが元気に通っています。スタッフは、40代に突入したばかりのまだまだ若いお兄さん(?)と20代前半にまちがえられるくらい若い30歳のお姉さん(?)を中心に、学生ボランティアなど総勢7名でがんばっています。
 
 長崎の港は古来よりその形状から『鶴の港』と呼ばれています。それを英語にしたのが『クレイン・ハーバー』です。香川県にある『ヒューマン・ハーバー』というフリースクールをみなさんご存知ですか? クレインを設立する際、フリースクール全国ネットワークのスタッフ養成講座を受講した代表が、その後にヒューマン・ハーバーを訪れて"ハーバー”襲名の許しをいただいたのです。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

不登校経験者が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

554号 2021/5/15

不登校の相談先「親の会」とイベント情報

554号 2021/5/15

不登校の相談先「親の会」とイベント情報

553号 2021/5/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

554号 2021/5/15

生駒知里さんは、ホームスクールで子育てをされているお母さんの一人です。ホー...

553号 2021/5/1

ここ数年で広く知られるようになってきた「HSP」。HSP専門カウンセラーの...

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...