不登校新聞

328号(2011.12.15)

information

2013年08月01日 14:39 by kito-shin



17日(土)

■学習会「大学を変える、社会を変える」
会 場 東京しごとセンター(東京)
時 間 午後2時~午後4時半
講 師 矢野眞和さん(桜美林大学大学院教授)
参加費 700円
主 催 全国進路指導研究会
連絡先 090-9145-9892(谷川)

18日(日)

■「不登校生・保護者向け」講演・進路相談・個別相談会
会 場 日石横浜ホール(神奈川)
時 間 午前10時~午後4時
参加費 無料
主 催 NPOいばしょづくり
連絡先 0120-564-337

■講演会「生きるための孤独」と「ひきこもり」
会 場 越谷らるご(埼玉)
時 間 午後2時~午後5時
講 師 芹沢俊介さん(社会問題評論家)
参加費 一般1200円、会員1000円、20歳以下500円
主 催 越谷らるご
連絡先 048-970-8881

17日(土)~18日(日)

■演劇公演『恐るべき子どもたち』
会 場 シューレ大学特設劇場(東京)
時 間 17日:午後2時~、午後6時、18日:午後2時~(両日計3回公演)
講 師 横田修さん(演出家)ほか
参加費 前売り1000円、当 日1200円
主 催 シューレ大学
連絡先 03-5155-9801
※18日の回は、劇団「タテヨコ企画」演出家・横田修さん×なんあり企画のポストパフォーマンストーク付き。さらにその後、交流パーティあり(別途500円)。なお、17日の午後2時の回は、記録撮影あり。そのため、前売り料金での観覧可。

~1月9日(月・祝)

■岡本太郎生誕百年記念展「虚船~私たちは、何処から来て、何処へ行くのか」
会 場 川崎市岡本太郎美術館
時 間 午前9時半~午後5時(月曜休館)
参加費 一般900円、高校・大学生700円、中学生以下無料
主 催 川崎市岡本太郎美術館、芸術と科学の婚姻展実行委員会
連絡先 044-900-9898

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

554号 2021/5/15

生駒知里さんは、ホームスクールで子育てをされているお母さんの一人です。ホー...

553号 2021/5/1

ここ数年で広く知られるようになってきた「HSP」。HSP専門カウンセラーの...

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...