不登校新聞

325号(2011.11.1)

フリフェスin岡山&佐賀の見どころ!!

2013年08月01日 15:23 by kito-shin

"ジャグリング”など多彩


 今回フリースクールフェスティバルの九州地区を担当させていただきます、佐賀のハッピービバークです。九州地区におけるフリースクールフェスティバルは今年で4回目であり、今回はじめて佐賀で開催いたします。
 
 われわれもこれまで長崎・熊本のフリースクールフェスティバルに参加しており、それぞれすばらしいイベントを開催していらっしゃいましたが、私たちもこれまで以上に素晴らしいイベントを目指し日々、適当に努力をしております。佐賀ではジャグリングや音楽交流、お茶会など、さまざまなイベントを予定しています。


 
ハッピービバーク のようす

 さて、この記事の依頼をされたのは10月の後半で、記事が掲載されるのは11月の初旬であり、約2週間のラグがあるので掲載される時点でイベントの進行状況がどのようになっているかわからないため、内容に誤りが生じている可能性がありますが、佐賀では、東京のイベントのように複数のフリースクールがイベントの企画立案および計画の実行を行なっており、毎週ほかの可愛い女の子とイベントについて会議をしつつキャッキャウフフしながら、ときには、女の子にののしられながらサボりつつ適当に作業しています。
 
 なお、佐賀地区では、11月26日(土曜日)に佐賀市青少年センター(佐賀市)で開催します。福岡空港から佐賀までは、コーポレートカラーも経営も真っ赤なJR九州をご利用ください。みなさま、ぜひともご参加ください。心よりお待ちしております。とくに女の子!
(子どもの居場所 ハッピービバーク・安徳蓮)


ハッピービバーク
〒840・0023/佐賀県佐賀市本庄町袋100・14/℡0952・60・3277


11月12日(土)開催in岡山"段ボールアート”も


 フリースクールフェスティバル岡山会場は、私たちフリースペースてらこやおひさまが担当します。てらこやおひさまでは毎週水曜日に「アートワーク」を行なっています。毎週のアートワークではイラストを描いたり、アニメの話をしたり、漫画をつくったりしながら、みんなで楽しんでいます。去年のフェスティバルでは、フリートークの会とアート作品の展示を行ないました。アート作品を展示した人や当日参加した人のなかで交流が生まれ、たくさんの参加者から「楽しかった」という声をいただきました。去年の「楽しかった」という声を踏まえて、今年は「アート」や「芸術」をメインにした「アートワーク拡大版」を計画しています。ふだんのアートワークでは絵を描くことが中心ですが、フェスティバルでは工作「ダンボールアート」もやってみたいと計画中です。当日に向けて、みんなでアイディアを出し合ったり、チラシ作りをしたり、「どうやったらみんなで楽しめるかな」と試行錯誤中です。


アートワークのようす
 
 11月12日土曜日の午後はフリースペースてらこやおひさまでお待ちしています。てらこやおひさまをギャラリーに一人ひとりの「アート」「芸術」を表現し、みんなで楽しんでみませんか? 家で書いている作品や表現をてらこやおひさまという集いの場で表現してみませんか?
 (てらこやおひさま一同)

てらこやおひさま
〒701・0203/岡山県岡山市南区古新田904・1/℡086・282・5207


フリフェス11'
◎新潟
日 時 11月13日(日)
連絡先 0250-25-7353
◎神奈川
日 時 11月19日(土)
連絡先 045-961-6696
◎静岡
日 時 11月23日(水・祝)
連絡先 053-422-5203
◎兵庫
日 時 11月21日
連絡先 078-366-0333
◎全国フェスティバル
日 時 11月23日(水・祝)
連絡先 03-5924-0525
◎長野県
日 時 12月3日(土)
連絡先 0266-58-5678

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

527号 2020/4/1

「自分の悩みを本気で打ち明けてみたい人は誰ですか」。そう聞いてみたところ不...

526号 2020/3/15

中学と高校、2度の不登校で苦しんだ不登校経験者にインタビュー。自身が「どん...

525号 2020/3/1

受験生の息子が突然の不登校。今ならばわかる「親にできること」を母親が講演。