不登校新聞

502号 2019/3/15

記者: kito-shin

kito-shin

(編集者)

きとう・しん
中学2年生から不登校になり、10年ほどひきこもってました。
2010年から『子ども若者編集部』として不登校新聞に参加し、2014年からWEBマガジンスタッフとして関わってます。
どうぞよろしくお願いします。

記事一覧

バックナンバー(もっと見る)

501号 2019/3/1

不登校の子を持つ親であり、昨年4月にフリースクール『IFラボ』を都内で開設...

500号 2019/2/15

昨年末に不登校新聞社が開催したシンポジウム「不登校の人が一歩を踏み出す時」...

499号 2019/2/1

「教育機会確保法」の施行から今月で丸2年。この間の千葉県の動きは活発であり...