不登校新聞

527号 2020/4/1

記者: kito-shin

kito-shin

(編集者)

きとう・しん
中学2年生から不登校になり、10年ほどひきこもってました。
2010年から『子ども若者編集部』として不登校新聞に参加し、2014年からWEBマガジンスタッフとして関わってます。
どうぞよろしくお願いします。

記事一覧

バックナンバー(もっと見る)

526号 2020/3/15

中学と高校、2度の不登校で苦しんだ不登校経験者にインタビュー。自身が「どん...

525号 2020/3/1

受験生の息子が突然の不登校。今ならばわかる「親にできること」を母親が講演。

524号 2020/2/15

「なんもできませんが僕を貸し出します」というツイートが、瞬く間にネット上で...