記事タイトル一覧

不登校した自分の気持ち、漫画に

記事テーマ:インタビュー

今号のインタビューは、漫画家の棚園正一さん。現在、自身の不登校体験を描いた漫画『学校へ行けない僕と9人の先生』をインターネット上の『WEBコミックアクション』にて連載中だ。不登校体験談など、うか...

koguma koguma

渡辺位さんの言葉「主体性」

記事テーマ:連載

連載「渡辺位さんの言葉」  神経症の長いトンネルを抜けるのに20年以上かかってしまいました。たくさんの本との出会い、なかでも渡辺先生の本との出会いによって、かろうじてトンネルの向こう側に立つこ...

kito-shin kito-shin

記者コラム 当事者から見た発達障害

記事テーマ:連載

綾屋紗月さん 連載「記者コラム」  「発達障害者支援法」が施行されておよそ10年、「発達障害ブーム」とも呼ぶべき状況は今も続いています。文科省は早期発見・早期対応の働きかけに注力し、発達障...

koguma koguma

千原ジュニアさんの不登校、自伝的小説に

記事テーマ:その他

◎書籍紹介  一番難しいのは不登校直後の自分の心境を書くことです。でも親にとっては、そこが一番知りたいところ。「子どもの気持ちが知りたい」と思う親に、私が自信を持っておススメできるのが、この『...

shiko shiko

山口県で不登校新聞社が講演会実施

記事テーマ:イベント

講演会のようす  6月28日(土)、全国不登校新聞社が山口市内で開催した講演会には、本紙読者を中心に30名が参加した。  講演「不登校・ひきこもり~親はどう支えればいいの」では、奥地圭子さん(...

kito-shin kito-shin

第390回 再び、不登校と医療

記事テーマ:連載

連載「不登校の歴史」  本紙が300号を迎えただけでなく、世の中では不登校関連の情報が得やすくなり、相談機関、医療機関が増え、不登校対象の進学先も増えた2010年だったが、不登校の子どもの状況...

kito-shin kito-shin

戦争できる国になるのは反対 奥地圭子

記事テーマ:その他

◎かがり火  安倍内閣が、憲法解釈を変更し「集団的自衛権」の行使容認を閣議決定した。これはこれまで、憲法によって守られてきた平和主義の大転換であり、のちにふり返って、「あのときが他国との戦争へ...

kito-shin kito-shin

バックナンバー(もっと見る)

457号 2017/5/1

「3学期になったらちゃんと行く」「中学に入ったらちゃんと行くから」そう家族...

456号 2017/4/15

心のなかにある「行ってくれたらいいな」という気持ちはなかなか消えないんです...

455号 2017/4/1

最初の薬は飲むと手がしびれてきて首が絞められているような感じさえありました...