記事タイトル一覧

息子の不登校、親子で前を向けたのは

記事テーマ:親の思い

6月28日「不登校生・高校中退者 保護者のための学校相談会」(主催/朝日エージェンシー、共催/全国不登校新聞社)が行なわれた。そのなかで、自身も不登校の子どもの親であるルポライターの北村年子さん...

kito-shin kito-shin

WEB版不登校新聞の登録方法

● WEB版不登校新聞登録のしかたこのページではWEB版不登校新聞の登録方法を掲載しています。こちらの手順に従って、ご登録を進めてください ● ご登録に詰まったらお電話を!わからないこと、登録が...

kito-shin kito-shin

夏休み明け前、すでに自死が 奥地圭子

記事テーマ:その他

かがり火  9月1日を頂点に長い休みが明けて学校が始まる、というときに子どもの自殺が多いことはこの間、マスコミがかなり取り上げてくれて、以前より多くの人が知ってくださっていると思われる。  ...

kito-shin kito-shin

居場所・相談先「アーレの樹」設立

記事テーマ:イベント

教育や子育てを学校が独占していることで、日本の子どもたちは、誰でも「学校の児童生徒」になることができる。それは、とてもいいことだと思う。  しかし、学校が受けいれてくれても、受けいれるつもりでも...

kito-shin kito-shin

第417回 人権侵犯・いじめ・不登校

記事テーマ:その他

3・11の東日本大震災のあった2011年は、子どもをめぐる状況は、どんなようすだったのだろうか。くしくも、と言ったらいいのかタイミングがそうだったということだが、3月11日、法務省は前年度の「人...

kito-shin kito-shin

ひといき GSは不滅だ 多田耕史

記事テーマ:その他

弁護士のTさんと雑談をしていて、こんな質問をされた。「グループサウンズの最後って何ですか?」。そのときは返答に窮したが、はたしてGSの終わりって何だろう。  GSは70年代に入ると、そのほとんど...

kito-shin kito-shin

バックナンバー(もっと見る)

522号 2020/1/15

ふつうの学生生活を送りたいと言われて親は何をすればいいのでしょうか。函館圏...

521号 2020/1/1

テレビや音楽活動で活躍するりゅうちぇるさん。学校で苦しんできた自身の経験を...

520号 2019/12/15

不登校経験はないものの、小学校から高校まで、ずっと学校生活に苦しんできたと...