不登校新聞

429号 2016/3/1

ひきこもり時給2000円 (他の号の記事)

ひきこもり時給2000円 旧友・親戚との久々の再会はきつい、でも…

連載「ひきこもり時給2000円」vol.20 いまから16年前。東京から新宿駅に向かうJR中央線のなか、僕は何度も吐き気に襲われていた。これまで経験したことのないような気分、こ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 426号 2016/1/15

【公開】ひきこもり時給2000円 精神薬、僕が大切だと思う3つのこと

実際に岡本さんが持ち歩ているポーチ。左下に見える錠剤が「レキソタン」。※本文中には精神薬についての記述があります。効能については個人差があるほか、精神薬については多剤投与や小児へ…

  いいね!   shiko shiko from 425号 2016/1/1

ひきこもり時給2000円 挫折した、でもちゃんと生きてるよ

連載「ひきこもり時給2000円」vol.18 先日、テレビの取材を受けました。番組はTBSの「NEWS23」。「大人のひきこもり」に関する特集で、インタビューを受けています。も…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 424号 2015/12/15

ひきこもり時給2000円 音楽が唯一の逃げ場だった

連載「ひきこもり時給2000円」vol.17 22歳から24歳、じっと息をひそめて暮らす日々。そのころ、僕には友だちがいなかった。いっしょに暮らす家族のほかには、話す人もいない…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 423号 2015/12/1

ひきこもり時給2000円 アルバイトを始める~うまくいった2つの要因

連載「ひきこもり時給2000円」vol.16 先日、僕の知り合いの男の子(21歳)が、ファミリーレストランでバイトを始めました。友人が同じファミレスでバイトをしていて、その子の…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 422号 2015/11/15

ひきこもり時給2000円 ひきこもり支援~美容室や歯医者が大事なワケ

連載「ひきこもり時給2000円」vol.15 10月8日(木)と23日(金)に、横浜で「ひきこもり×おしゃれカフェ」というイベントが行なわれました。これは、ひきこもり状態にあっ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 421号 2015/11/1

ひきこもり時給2000円 相談機関「サポステ」ってどんなとこ?~後編~

連載「ひきこもり時給2000円」vol.14 前回はサポステの概要を紹介させてもらいました。今回はそのつづき。おもに、サポステに行ったらどうなるのか? そこにはいったい何が待ち…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 420号 2015/10/15

ひきこもり時給2000円 相談機関「サポステ」ってどんなとこ?~前篇~

連載「ひきこもり時給2000円」vol.13 今日は「サポステ」の紹介をします。僕の肩書きに「サポステ相談員」とあるのが気になっていた人も(地味に)多いのではないでしょうか?サ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 419号 2015/10/1

ひきこもり時給2000円 おこづかいはあげるべき?

連載「ひきこもり時給2000円」vol.12 ひきこもりの講演会や家族会でよく聞かれる質問のひとつに、「おこづかいはあげたほうがよいのか? それともあげないほうがよいのか?もし…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 418号 2015/9/15

ひきこもり時給2000円 私もつらかった「強迫神経症」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.11 「強迫神経症」という言葉を知っていますか?僕は知っています。なぜなら、比較的最近までこの症状に悩まされていたから。ここ1~2年はほ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 417号 2015/9/1

ひきこもり専用恋愛マニュアルが必要です 岡本圭太

連載「ひきこもり時給2000円」vol.10 みなさん、セックスしたことありますか?おっと、出し抜けに変なこと聞いてごめんなさい。たぶんびっくりしたよね。コーヒー吹いてたらマジ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 416号 2015/8/15

ひきこもり時給2000円 バイトへの恐怖、最初の一歩

連載「ひきこもり時給2000円」vol.9 不登校やひきこもりからアルバイトに踏み出すのって、かなりたいへんですよね。そんなの僕らにとっては当たり前のことなんだけど、周囲の人に…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 415号 2015/8/1

ひきこもり時給2000円「ひきこもりの苦痛は時給換算だと」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.8 タワーレコードのアルバイト募集チラシを目の前にして、かなり長いこと応募をためらっていたのは、たしか29歳のころだ。音楽は好きだし、タ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 414号 2015/7/15

ひきこもり時給2000円 一番大切なのは人間関係の『溜め』

連載「ひきこもり時給2000円」vol.7 同じひきこもり経験のある仲間たちに、僕は救われてきたと思う。仕事や家庭の事情で今は離れ離れになってしまったが、それでも、たまに集まる…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 413号 2015/7/1

ひきこもり時給2000円「よかった親の関わり、悪かった親の関わり」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.6 今日は親の関わりについて書いてみます。おもに、僕がひきこもっていた当時、どんな関わり方をされてうれしかったか。あるいは、どんな関わり…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 412号 2015/6/15

時給ひきこもり2000円「精神科医療、私が気を付けてること」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.5 今日は自分がお世話になった支援、とくに精神科医療について書いてみます。病院についてはみなさんの関心が高いようで、講演会などでもよく質…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 411号 2015/6/1

ひきこもり時給2000円「ひきこもりから出た“きっかけ”」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.4家族会とかで、たまに講演らしきことをすると、「岡本さんがひきこもりから出たきっかけはなんですか?」という質問を、ほぼかならずと言ってよい…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 410号 2015/5/15

ひきこもり時給2000円「いちばんきつい時、本人が感じること」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.3 僕がひきこもっていた2~3年のうち、もっとも苦しかった時期の記憶がない。いや、「記憶がない」のとは少しちがう。「もっとも苦しかった時…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 409号 2015/5/1

ひきこもり時給2000円「僕が親(とくに父)を避ける理由」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.2 うちは会社員の父(昭和21年生)と専業主婦の母(同24年生)、それと僕という3人家族です。兄弟はいません。父は7年ぐらい前に会社を定…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 408号 2015/4/15

新連載 ひきこもり時給2000円「春はまわりが動く、だから焦るんです」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.1 今号から新連載「ひきこもり時給2000円」を始める。執筆者は、働くことに悩みを抱える若者を支援する「地域若者サポートステーション」で…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 407号 2015/4/1

バックナンバー(もっと見る)

621号 2024/3/1

「この歪んだ社会では『逃げること』以外に貫ける正義はないよ」。『みんなうんち』…

620号 2024/2/15

今回は数々の高校の立ち上げに携わり、不登校の子の進学事情にもくわしい時乗洋昭さ…

619号 2024/2/1

「私が心から求めていたのは自分と同じ不登校の親だった」――。兵庫県在住の足立き…