記事タイトル一覧

お父さんと不登校「静かなる闘い」

記事テーマ:親の思い

「不登校と父親」のテーマで自分と息子たちを語ろうとすると、独特なほろ苦さを伴う気分が胸の底からゆらゆらと湧きあがる。長男が中学1年の半ばから学校へ行かなくなってから22年、3年下の二男も中学1年...

none 匿名

第5回 孤独が奪うもの

記事テーマ:連載

連載「日々発見」  しばらく高校を休学している少年の家族からSOSの電話がありました。少年の家族への反発やいやがらせに困り果て、少年を残して家族が全員、近くの知り合いの家に避難したというのです...

none 匿名

論説 秋葉原事件 芹沢俊介

記事テーマ:論説

秋葉原事件のキーワードは2つ、親子関係と孤独です。あなたが事件から受け取った不安やおびえを、たじろぎつつも、見つめることができるようになるためには、この2つをあなた自身の問題としてくり返し点検し...

none 匿名

07’自殺者10年連続 3万人超え

記事テーマ:ニュース

昨年1年間の全国の自殺者は3万3093人で、10年連続で3万人を超えたことが警察庁のまとめでわかった。前年より938人増加し、60歳以上と30代が前年より増加した。「学生・生徒」の自殺者数は873人で2年連続で増加した。「学校問題」を動機・原因とする自殺は338人いた。  自殺者数全体を見ると、年齢別でもっとも多かったのが60歳以上で1万2107人(987人増)。次いで50代7046人(200人減)、40代5096人(88人減)、30代4767人(270人減)、20代3309人(86人減...

none 匿名

07’虐待相談件数、初の4万件越え

記事テーマ:ニュース

全国の児童相談所が相談を受け対応した児童虐待件数が07年度、過去最多の4万418件(速報値)にのぼったことが、厚生労働省のまとめでわかった。90年の統計開始以降、過去最多だった昨年度より3295件上回った。統計を開始した90年には1101件だった相談件数は年々増加の一途をたどっており、相談件数1万件を超えた99年より8年足らずのあいだに、その4倍を超える結果となった。  相談件数の対前年度比を都道府県別に見ていくと、減少したのは福井県(0・75倍)▽島根県(0・88倍)▽長崎県(0・88...

none 匿名

“今”を笑えたら、それで 北村年子

記事テーマ:親の思い

本紙241号、242号で座談会「不登校をめぐる10年」が組まれていた。奥地圭子さんが「教育の多様性の必要」を訴えていたことも、小沢牧子さんが「選べない場所だが予期しないものがいろいろある場」の重要性を指摘していたことも、両方ともよくわかる。きっとこうした意見のちがいは、それぞれの「体験と実感」のちがいにあるのだろう。  私自身、半年前なら、小沢さんの意見に、理解はできても、共感はできなかったかもしれない。息子は地元の公立中学を3カ月で「不登校するほかなかった」。昨年入った都立高校も行かな...

none 匿名

声「フリースクールFor Life」

記事テーマ:その他

今回は、年間を通して"食”をテーマに「耕す・育てる・作る・食する」活動を楽しんでいるフリースクールFor Lifeの新しい企画をご紹介します。ForLifeの新しいリーダー・矢野良晃さん(27歳...

none 匿名

かがり火 多田元

記事テーマ:その他

日本の最高裁判所は憲法81条で法律や行政が憲法に違反していないかを決定する違憲審査権があるのに、憲法違反の判断を滅多にしない。しかし、6月4日、子どもの人権に関してめずらしく違憲判決を出した。 ...

none 匿名

ひといき

記事テーマ:その他

庭の紫陽花が満開になり、雨の降る日が楽しみなくらいの時期です。関東地方の梅雨入りから20日あまりが過ぎ、どんよりとした雨雲が空いっぱいに広がっているかと思えば、打って変わって晴れ間から照りつける...

none 匿名

バックナンバー(もっと見る)

549号 2021/3/1

元小学校教員であり、不登校の子を持つ親の加嶋文哉さん。生活リズムへの対応へ...

548号 2021/2/15

「不登校になった理由を語るまで20年の時間が必要でした」と語る鬼頭信さん(...

547号 2021/2/1

「学校へ行くことはきっぱりやめました。何もわだかまりはありません」と語る1...