記事タイトル一覧

Q&A①「ニートにならないか心配。」

記事テーマ:Q&A

Q、中学3年、長期欠席で高校受験できないと焦っています。二-卜にならないか心配です。 高校に行かなければかならずニートになり、高校へ行けばニートにならずに済むというものではないことを、まず知ってお…

none 匿名

Q&A②「家庭内暴力で困っています。」

記事テーマ:Q&A

Q息子の家庭内暴力で困っています。怖くて私自身が不安定に…。 お子さんが家庭内で暴れるというときは、物が飛んでくる、テレビや食器棚を倒すなど、家族は怖くてなすすべがない状態になりましょう。いわんや…

none 匿名

評論家 山田五郎さんに聞く

記事テーマ:識者の指摘

今回、子ども若者編集部が取材したのは編集者・評論家の山田五郎さん。子ども若者編集部の8名が取材をし、山田さんの少年時代について、働くことについてなどをうかがった。 友だちはひとりでも十分 …

none 匿名

相次ぐ文科省への指摘

記事テーマ:ニュース

6月1日、フリースクール環境整備推進議員連盟が15カ月ぶりに再開された。この日は冒頭、新たに議連の会長となった小宮山洋子議員から「今後とも超党派で、環境整備推進に努めていきたい」とのあいさつがあった…

none 匿名

【公開】増える若年層の自殺

記事テーマ:ニュース

警察庁の発表によると、2009年の1年間で自殺した人の総数は3万2845人。性別では、男性が2万3472人、女性が9373人と、男性が全体の71・5%を占めた。 年齢別に見ると、「50歳代」が…

none 匿名

突撃!!日本ロマンチスト協会

記事テーマ:当事者の声

「日本ロマンチスト協会」。名前を見ただけでは、どんな団体かさっぱりわからない。しかし、やけに気になる。「気になるはほっとかない」がモットーのわれわれは、口マンを追うならばと、下調べせずに、取材に出向…

none 匿名

不登校の歴史 第292回

記事テーマ:連載

ひきこもり当事者による雑誌『IRIS』の創刊は、03年である。前回に続き、創刊号の座談会を紹介したい。 ■家族に対して思っていることは 「親にしてみれば、とりあえずお金は出してあげるから、…

none 匿名

ひといき

記事テーマ:ひといき

「今日の昼飯は冷やしうどんでも食うか」などと考えながら信号待ちをしていると、ビラ配りの若い女性から1枚渡された。末盛にあるオムライス専門店だ。ふわとろのオムライスで評判があり、テレビでも何度か紹介さ…

none 匿名

かがり火

記事テーマ:連載

福島氏を罷免し、鳩山首相が小沢幹事長を道連れに辞任、菅新首相の誕生まで、あれよ、あれよ、というスピードだった。そして、内閣も顔ぶれが変わった。一つひっくり返ると、連続で次々変わるオセロのようである。…

none 匿名

宝塚不登校の会5周年

記事テーマ:親の思い

宝塚不登校の会「サポート」では、7月31日に5周年記念事業として、「家族が人生の危機と向き合うときシリーズ」第2弾を企画します。5年もすぎると子どもの年齢・状態も変わり、当会は不登校を切り口にしていますが、いまでは思春期の子どもをもつ親の悩みを話せる場ともなっています。

none 匿名

バックナンバー(もっと見る)

584号 2022/8/15

進学校で勉強が追いつかなくなり、高校1年生で不登校になった三宅勇也さん。塾の先…

583号 2022/8/1

「不登校は心のケガ」と話す不登校専門カウンセラー・阿部伸一さん。心のケガを癒し…

582号 2022/7/15

小学校1年生から中学3年生まで不登校だった中村隼人さん(21歳)。高圧的な態度…