記事タイトル一覧

日弁連会長 宇都宮健治さんに聞く

記事テーマ:識者の指摘

今号は日本弁護士連合会会長であり、反貧困ネット会代表の宇都宮健児さんにお話をうかがった。 ――弁護士を目指した経緯を教えてください。 私は愛媛県の小さな漁村で生まれました。父は傷痍軍人です。若...

kito-shin kito-shin

わが家の場合「台風の目は夫でした」

記事テーマ:親の思い

◎台風の目は夫でした  私が「リアル不登校」に出会ったのは、いまから5年ほど前。真ん中の子どもが中学半ばで学校に行かなくなったときです。 上の子は高校生、下の子は小学生で、学校に行っているはず...

kito-shin kito-shin

ベーシック・インカム 第6回

記事テーマ:連載

◎労賃="過去の対価"ではなく、"明日の活動費"として  お金を稼いでいれば仕事をしていて、稼いでいなければ仕事をしていない。いまの世の中では、そのように考えられています。しかし、収入が得られ...

kito-shin kito-shin

不登校の歴史 第304回

記事テーマ:連載

◎子どもはどう感じているか  「フリースクール白書」では、フリースクールに在籍する「子ども」へのアンケートも行なわれた。回答をよせてくれた子どもの数は175人で、男女ほぼ同数。年齢は8歳~29...

kito-shin kito-shin

フリフェス'10 全国各地からの報告

記事テーマ:当事者の声

全国11カ所で行なわれたフリースクールフェスティバル2010(以下、フリフェス)。「フリースクール版文化祭」とも称されるフリフェスはシンポジウムやスポーツ大会など、フリースクール・フリースペース...

kito-shin kito-shin

ひといき

記事テーマ:ひといき

「朝」起きて出かけていく生活(とくにそれが毎日続くこと)は不登校生活が長かった私にはなかなか新鮮な行動でした。ボランティアやバイトがあっても、それ以外予定がなければ夜更かししてはお昼近くなってか...

kito-shin kito-shin

かがり火

記事テーマ:連載

11月21日の朝日新聞にて、300号を迎えた本紙のことが報道された。こういった地味な市民活動を多くの人に知っていただけるのは、とてもうれしい。  そして、ありがたいことに、ぐんと新規購読のお申...

kito-shin kito-shin

バックナンバー(もっと見る)

463号 2017/8/1

休んでいるあいだは、ずっと押入れにひきこもって生活していました。押入れの中...

462号 2017/7/15

学校に行かなくなったのは体調を崩したことがきっかけでしたけど、決定打になっ...

461号 2017/7/1

私もなんとか学校へ行ってましたが、人生で一番つらかったのが中学時代です。だ...