不登校新聞

489号 2018/9/1

当事者の声 (他の号の記事)

WEB版限定「不登校、その後」田中進(2)

「不登校、その後」田中進(2) ■14歳。(1999年4月、光市母子殺害事件/2000年1月、新潟少女監禁事件)

  いいね!   kito-shin kito-shin from 421号 2015/11/1

私の不登校、その後 田中進(3)WEB版限定

■17歳。(2002年9月、小泉首相訪朝/2003年3月、米英イラク侵攻)

  いいね!   shiko shiko from 421号 2015/11/1

評価される場が死ぬほど怖い 当事者手記

僕はこれまで、「自分の履歴書をどこかに提出する」「アルバイトの面接を受ける」という経験をしたことが一度もありません。「評価」を受ける場に行くとなると決まって、死を意識するほど...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 420号 2015/10/15

私の不登校、その後 田中進(1)WEB版限定

■はじめに  ひさびさに『不登校新聞』に出会い、さまざまな想いにかられて、今この文章を書いています。僕は今から10年以上前、東京シューレと出会い、ホームシューレ(在宅者ネッ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 420号 2015/10/15

親に本音が初めて言えた日 当事者に聞く不登校

今回お話を聞いたのは23歳の男性、小学6年生から不登校になった。不登校しながら考えていたこと、転機になったことなどをうかがった。 ――不登校はいつから?  小学校6年の冬で...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 419号 2015/10/1

外に出る靴さえなかった 当事者に聞くひきこもり

今回、お話をうかがったのはタナカサチさん(31歳)。これまでの不登校・ひきこもり経験をうかがった。 友だちに否定され続け  学校に行かなくなったきっかけは、クラスの女子と...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 419号 2015/10/1

不登校経験者 福岡で不登校支援事業創設

「プロ野球選手になりたい」。私はこの夢に支えられ、この夢で人生を大きく展開することができた。  小学2年生から不登校になり、今も昔も不登校になった理由をよく問われるが、その理...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 418号 2015/9/15

小・中・高でいじめ 親にお願いしたいこと

私は小学校、中学校、高校と、ずっといじめられていました。小学校のときは、友だちだった子がある日、突然別の子のグル―プに入り、私をいじめました。中学校ではその子たちから離れたく...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 417号 2015/9/1

9月1日の子どもの自殺に思う 不登校経験者・恩田夏絵

「学校に行かないことは逃げ、甘えなんだ」「学校に行かないと幸せになれない」 そう、言われたことは、1度や2度ではありません。 小学2年生で不登校になり  私は小学2年生...

  いいね!   koguma koguma from 緊急号外(無料)

9月1日の子どもの自殺に思う 不登校経験者・須永祐慈

みなさん、花火大会やお祭りも終わりかけ、2学期が始まる時期。そろそろ「日常」に戻る現実を感じ、こころが"ざわついて”いませんか。  1学期やそれ以前から、学校で嫌がらせや孤...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 緊急号外(無料)

9月1日、僕は不登校になった 不登校経験者に聞く

11年前、小学5年生の9月1日から学校に行かなくなった不登校経験者の話を掲載する。「理由のない不登校だった」と自身の不登校をふり返るなかで、当時の思いなどをうかがった。***...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 緊急号外(無料)

不登校経験者ら、動画を配信~こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言

「不登校の子どもの権利宣言を広めるネットワーク」が動画「こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言」を作成、WEB上で公開しました。ネット―ワークのメンバーはみな、学校外の学...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 緊急号外(無料)

9月1日の子どもの自殺に思う 不登校経験者・PN.雅

私は中学に入学してすぐにいじめを受けました。最初は誰にも言えなくて戸惑うばかり。義務教育をちゃんと理解せず、行きたくないけど、行かなきゃいけないって思って行っていました。すご...

  いいね!   koguma koguma from 緊急号外(無料)

夏休み明けの不登校 当事者はどんな経験を?

●宿題が手につかず夏休み明けから不登校に  夏休み明けとは不登校の当事者にとってどんなものなのだろうか。渡邉昌樹さん(19歳)は小学5年生の夏休み明けから不登校。夏休み中は...

  いいね!   shiko shiko from 緊急号外(無料)

不登校・いじめ体験談 岩手でいじめを受けて

岩手県でいじめを受け、現在は大学4年生の不登校経験者にお話を聞いた。不登校の経緯や当時の支え、そして岩手中2いじめ自殺についてをうかがった。 ――不登校のきっかけを教えてく...

  いいね!   shiko shiko from 緊急号外(無料)

岩手のいじめ、不登校経験者に聞く

岩手県でいじめを受け、現在は大学4年生の不登校経験者にお話を聞いた。不登校の経緯や当時の支え、そして岩手中2いじめ自殺についてをうかがった。 ――不登校のきっかけを教えてく...

  いいね!   shiko shiko from 415号 2015/8/1

取材後記 なぜ人は“母”から逃れられない?

田房永子さんへの取材前の打ち合わせのようす  いま「毒親」という言葉が流行っている。「毒親」とは「自分にとって毒になる部分のある親」のこと。この言葉をめぐる議論から今号の田...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 414号 2015/7/15

親子の気持ちはなぜズレる? ひきこもる小学生のキモチ

小学4年生で不登校をしたYさん(14歳)は当時「学校にもフリースクールにも行きたくなかった」と語る。どんな心境だったのかをうかがった。 ――小4の不登校直後はどんな状況でし...

  いいね!   shiko shiko from 414号 2015/7/15

数百を超す「不登校取材」のなかでも、とくに切なくなった取材の話

「あんた、それ以上、ダメになってどうすんの」  不登校気味だったある子が親にそう言われたそうだ。数百を超える取材のなかでもっとも思い出したくない取材だ。いまでも胸をかきむしら...

  いいね!   shiko shiko from 414号 2015/7/15

バックナンバー(もっと見る)

522号 2020/1/15

ふつうの学生生活を送りたいと言われて親は何をすればいいのでしょうか。函館圏...

521号 2020/1/1

テレビや音楽活動で活躍するりゅうちぇるさん。学校で苦しんできた自身の経験を...

520号 2019/12/15

不登校経験はないものの、小学校から高校まで、ずっと学校生活に苦しんできたと...