不登校新聞

501号 2019/3/1

ニュース (他の号の記事)

文科省の元不登校担当が論文発表

元文科省の不登校担当者・亀田徹氏(現PHP総合研究所主任研究員)が、論文『多様な選択肢を認める「教育義務制度」への転換~就学義務の見直しに関する具体的提案~』を発表した。論文...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 243号(2008.6.1)

厚労省まとめ 過労自殺、07年は81人

08年5月23日、厚生労働省は2007年度の労災補償状況をまとめた。それによると、07年に労災認定を受けた人のなかで、過労が原因でうつ病などの精神疾患にかかり自殺(未遂を含む...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 243号(2008.6.1)

チャイルドライン統一ダイヤル設置へ

08年5月5日から11日の1週間、「子どもの日チャイルドライン」が全国63団体で実施された(主催・チャイルドライン支援センター)。総アクセス数は1万9000件で、実際に電話を...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 243号(2008.6.1)

不登校13名へ 市教委が出席督促

08年5月末、新潟市の複数の公立小学校長が学校に登校していない子ども13名の保護者に対し出席督促書を渡した。今回の出席督促書はフリースクール「ホームスクーリング塾 P&T」(...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 244号(2008.6.15)

議員連盟 加盟議員は主要6党29名に

08年5月29日、「フリースクール環境整備推進議員連盟」(会長・鈴木恒夫議員)の設立総会が開かれた。議連は6党29名の議員(6月9日時点)から成る超党派の議員連盟で、「フリー...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 244号(2008.6.15)

小・中では携帯原則不所持

政府の諮問機関「教育再生懇談会」(座長・安西祐一郎慶応義塾塾長)が、小中学生は携帯電話をなるべく所持しないよう求めることなどを盛りこんだ第1次報告を福田康夫首相に提出した。ま...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 244号(2008.6.15)

07’自殺者10年連続 3万人超え

昨年1年間の全国の自殺者は3万3093人で、10年連続で3万人を超えたことが警察庁のまとめでわかった。前年より938人増加し、60歳以上と30代が前年より増加した。「学生・生...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 245号(2008.7.1)

07’虐待相談件数、初の4万件越え

全国の児童相談所が相談を受け対応した児童虐待件数が07年度、過去最多の4万418件(速報値)にのぼったことが、厚生労働省のまとめでわかった。90年の統計開始以降、過去最多だっ...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 245号(2008.7.1)

新潟13名督促書問題 督促書事実上無効化

2008年5月下旬、新潟市の不登校13名に対し出席督促書が出された問題で、新潟市教委は保護者などと面談し、今後は「督促書の件は過去の話、いまは子どもにとって一番いい方向を考え...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 247号(2008.8.1)

長野県いじめ自殺裁判 証人尋問へ

2005年12月5日、県立丸子実業高校1年生の高山裕太くん(当時16歳)は自宅で自殺した。母親の高山かおるさんは、2006年3月に長野県、校長、生徒、保護者を相手取り訴訟を起...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 247号(2008.8.1)

学校基本調査 不登校2年連続増

08年8月7日、文科省は学校基本調査、児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査の速報を発表した。速報によると昨年度の長期欠席者数(年間30日以上)は19万9298人...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 248号(2008.8.15)

いじめ事件、1割は誰にも相談できず

警察庁の発表によると、いじめに絡んだ事件は149件(前年比51件減)で3年連続で減少した。一方、いじめに絡んで暴行や傷害などを含む事件が起きても「誰にも相談しなかった」と言っ...

  いいね!   shiko shiko from 455号 2017/4/1

“不登校、本人には非がない” 文科担当者【公開】

2016年9月、文科省は不登校の対応についての通知を出した(※最後尾参照)。文科省の不登校支援担当として通知の作成に携わってきた児童生徒課・高橋由紀課長補佐に、通知の趣旨や通...

  いいね!   shiko shiko from 452号 2017/2/15

文科通知「不登校は問題行動ではない」に反応さまざま【公開】

2016年9月、文科省が全小中学校へ向けて「不登校を問題行動と判断してはならない」との見解を含む通知を出した。本紙では11月(本紙446号)に報道したところ、数多くの反応が寄...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 452号 2017/2/15

“学校復帰のみが支援ではない”文科担当【記者の眼】

今号の不登校支援担当官のインタビューからは、さまざまな論点が見えてくる。あえてひとつポイントを挙げるならば「学校復帰のみが不登校の支援ではない」と明言したことにあるだろう。 ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 452号 2017/2/15

内閣府調査では見えない「40代ひきこもり」 家族会が実態調査

2017年1月22日、「ひきこもりの高年齢化」に関する調査結果が報告された。実施したのは「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」(以下、「家族会」)。調査結果からは、ひきこもりの...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 451号 2017/2/1

2016年の不登校、ひきこもり

2016年10月28日、「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」の結果が発表された。前年度に学校を30日以上欠席した不登校の小中学生は約12万6000人で3年連...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

2016年のいじめ、自殺

今年もいじめや自殺が続いた。  1月沖縄で小4が自殺、いじめの影響も報道された。2月仙台・中2男子が自殺。校内アンケートで「無視された」と訴えていた。4月茨城・高3女子自殺、...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

2016年の学校・教員問題

2016年の報道で目立ったのは、教師の子どもへの問題行動であった。  1月、群馬で下級生への暴力を疑われた小6男子が、教師から暴力を受け、男児は壁に頭をぶつけ、床に倒れるなど...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

2016年の教育機会確保法

2015年秋、それまで法案づくりを中心に進めていた馳浩座長は文科大臣に就任となり、12月に丹羽秀樹氏が座長となった。そのもとで2016年2月2日、法案の再検討がスタートした。...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

バックナンバー(もっと見る)

522号 2020/1/15

ふつうの学生生活を送りたいと言われて親は何をすればいいのでしょうか。函館圏...

521号 2020/1/1

テレビや音楽活動で活躍するりゅうちぇるさん。学校で苦しんできた自身の経験を...

520号 2019/12/15

不登校経験はないものの、小学校から高校まで、ずっと学校生活に苦しんできたと...