不登校新聞

501号 2019/3/1

ニュース (他の号の記事)

2016年の不登校、ひきこもり

2016年10月28日、「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」の結果が発表された。前年度に学校を30日以上欠席した不登校の小中学生は約12万6000人で3年連...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

2016年のいじめ、自殺

今年もいじめや自殺が続いた。  1月沖縄で小4が自殺、いじめの影響も報道された。2月仙台・中2男子が自殺。校内アンケートで「無視された」と訴えていた。4月茨城・高3女子自殺、...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

2016年の学校・教員問題

2016年の報道で目立ったのは、教師の子どもへの問題行動であった。  1月、群馬で下級生への暴力を疑われた小6男子が、教師から暴力を受け、男児は壁に頭をぶつけ、床に倒れるなど...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

2016年の教育機会確保法

2015年秋、それまで法案づくりを中心に進めていた馳浩座長は文科大臣に就任となり、12月に丹羽秀樹氏が座長となった。そのもとで2016年2月2日、法案の再検討がスタートした。...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

2016年の市民活動

9月1日に集中する子ども自殺に向けて作成された動画【不登校】学校に行くことは義務じゃない  NPO法人「フリースクール全国ネットワーク」の取り組みには、例年を上まわる関心が...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

2016年の不登校、いじめをめぐる事件年表

1月■教諭から体罰、小6男児けが 暴力疑われ/群馬■小4がいじめ自殺か 学校は「気づかず」/沖縄■やけど放置、狭山の3歳死亡 母らに容疑/埼玉■フリースクール生、支援へ 6億...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

教育機会確保法成立、賛否双方の反応は

教育機会確保法(義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律)が、12月7日、参議院本会議で賛成多数で可決、成立した。「不登校児童生徒への支援」「不...

  いいね!   shiko shiko from 448号 2016/12/15

不登校調査、回答担当の教員『見てない』との声も

今回の調査票実物写真  全国の「不登校数」や「不登校理由」などを取りまとめた「問題行動等調査」の結果が文科省より発表された(関連記事1)・(関連記事2)。2015年度に不登...

  いいね!   shiko shiko from 447号 2016/12/1

子ども・若者編集部活動発表会2016開催へ【公開】

「活動発表会」とは、「子ども若者編集部」が今年1年の活動を広く内外に発表する場です。  今年、子ども若者編集部メンバーの執筆企画・インタビュー企画は20本を超えます。そのなか...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 447号 2016/12/1

不登校12万6009人、全児童生徒に占める割合は過去最多に

2016年10月27日、文科省は「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」(以下、問題行動等調査)の速報値を発表した。速報によると、昨年度の不登校は12万6009...

  いいね!   shiko shiko from 447号 2016/12/1

「不登校は問題行動ではない」全学校へ向け文科省通知

2016年9月14日、文科省は「不登校を問題行動と判断してはならない」との見解を含む通知を出した。通知は、すべての小・中・高校で、その趣旨が周知されるよう教育委員会などに配布...

  いいね!   shiko shiko from 446号 2016/11/15

発達障がいの子らが通う特別支援学級 15年連続過去最多更新

文部科学省の「学校基本調査」の速報によると、2016年度に特別支援学級(旧・特殊学級)に在籍する児童生徒数は前年度より1万2281人増加し、21万3769人となった。特別支援...

  いいね!   shiko shiko from 446号 2016/11/15

不登校の理由は「先生」 学校と子どもの認識に16倍の開き【公開】

不登校の理由は「先生との関係」も要因の一つだった、という中学生は、教職員が回答した場合と、子どもが回答した場合では16倍の開きがあることが、教育学者・内田良氏の分析で明らかに...

  いいね!   shiko shiko from 444号 2016/10/15

先生が理由で不登校する子は2%しかいないってホント?!【緊急アンケート企画】

今号1面で、不登校理由における学校と子どもとの認識のズレについて報じた。それに伴い、緊急アンケートを実施。「不登校のきっかけは先生です」と語る不登校経験者40名から回答があっ...

  いいね!   koguma koguma from 444号 2016/10/15

【当事者不在の実態調査問題】 声を“正しく”聞いてほしい

私が、なぜ不登校になったのか。その理由は、いつも悩みながら決めてきました。しかし学校から、調査を目的に「不登校理由」を聞かれたことは私も親も一度もありません。15年間、取材を...

  いいね!   shiko shiko from 444号 2016/10/15

ニュース解説 問題行動調査の”なぜ”

不登校の理由、本人ではなくなぜ教職員が回答を?  問題行動調査の調査票の注意書きには「児童生徒の状況を最も把握することができる教職員が(中略)状況把握を十分に行なったうえで...

  いいね!   shiko shiko from 444号 2016/10/15

初のフリースクール「給付型奨学金」、背景に公費格差

三重シューレのふだんのようす  全国で初めてフリースクールを対象にした給付型奨学金が、三重県津市で始まった。返済の必要のない「給付型奨学金」を創設したのは三重県遊技業協同組...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 444号 2016/10/15

『ひきこもり新聞』を創刊します 当事者の声を届けたい

今回執筆するのは、ひきこもり当事者の木村直弘さん。木村さんは「当事者自身が情報発信をしたい」との思いから、2016年11月1日に『ひきこもり新聞』を発行する予定だという。どの...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 444号 2016/10/15

ひきこもり推計54万人 「実態反映してない」との声も

2016年9月7日、内閣府はひきこもりの人が全国で54万1000人(推計)にのぼるとの調査結果を公表した(調査名称「若者の生活に関する調査」)。前回調査では69万人(推計)だ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 443号 2016/10/1

77億円は何に?~不登校等対策費のナゾ

77億円――。2017年度の「いじめ・不登校対策」にかかる予算です。8月30日、文部科学省が示した概算要求で明らかになったもので、2016年度より20億円ほど増えています。 ...

  いいね!   koguma koguma from 442号 2016/9/15

バックナンバー(もっと見る)

538号 2020/9/15

戦後から現代へ、歌い手として生き抜いてきた加藤さんにお話をうかがった。

537号 2020/9/1

「ドアの向こうで息子が死んでいたらどうしよう」と不安に思う日もあったという...

536号 2020/8/15

「勉強の遅れ」を心配する声がたくさんの保護者から聞くようになりました。いま...