不登校新聞

528号 2020/4/15

ニュース

現役ひきこもり940名に調査、浮かび上がる生きづらさ

記者会見のようす 一般社団法人「ひきこもりUX会議」は3月26日、都内で記者会見を開き、「ひきこもり・生きづらさについての実態調査2019」の調査結果を発表した。有効回答16...

  いいね!   kito-shin kito-shin

他の号の記事

「ゲーム規制条例」の廃止を求めた声明を県議会が全面否定

県議会の見解はHPに掲載 2020年5月25日、香川県弁護士会は4月1日に施行された「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例」(以下、条例)について、同条例の廃止および一部の条文...

  いいね!   koguma koguma from 532号 2020/6/15

「コロナが不安」校長判断で欠席扱いせず

文科省が全国の学校に通知したマニュアル 文科省は2020年5月22日、「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」を全国の教育委員会に通知した。 マニュ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 532号 2020/6/15

抗うつ剤の使用上注意に「自殺の恐れ」 厚労省が製薬会社に明記を指示

厚生労働省が抗うつ剤の副作用に「自殺の恐れ」があることを「使用上の注意」に明記するよう製薬会社に指示を出した。これにより、医師が処方するほとんどすべての抗うつ剤(12種類)に...

  いいね!   shiko shiko from 189号(2006.3.1)

暴力的な「ひきこもり支援」は違法 名古屋市で集会

子どもの権利を考える豊田の会の大村美恵さんに、"長田塾裁判"を主題とした集会のようすを執筆していただいた。* * * 2006年2月10日、名古屋市女性会館で、子どもの権利を...

  いいね!   shiko shiko from 189号(2006.3.1)

少年事件は1万人以上減 警察庁が発表

警察庁は、2005年1年間の少年をめぐる非行と犯罪被害の状況を発表した。それによると、05年、刑法犯で検挙された少年(14歳以上20歳未満)は、1万人以上減り、12万3715...

  いいね!   shiko shiko from 189号(2006.3.1)

高校生の「別室登校」を調査/沖縄県

沖縄県高校カウンセリング研究協議会中部支部が、高校生の別室登校の現状について、アンケート調査を実施した。 2005年12月に中部地域高校21校(定時制2校を含む)を対象に実施...

  いいね!   shiko shiko from 189号(2006.3.1)

「不登校が補導対象のおそれ」奈良県議会が補導条例を審議

奈良県警は2006年2月27日「奈良県少年補導に関する条例(案)」を県議会に提出した。条例の目的は少年補導の法定化、活性化によって、少年の健全育成、非行防止を図ること。 しか...

  いいね!   shiko shiko from 190号(2006.3.15)

虐待の急増を受け、政令指定都市以外で初の児相開設

全国の児童相談所で子どもの虐待件数が激増しているなかで、平成16年児童福祉法一部改正(59条の4)により、政令で中核市として児童相談所を設置する市に指定された石川県金沢市と神...

  いいね!   shiko shiko from 190号(2006.3.15)

知的障害者に虚偽の自白強要 日弁連が警察などに警告

栃木県宇都宮市で、重度の知的障害を持つ男性(当時53歳)が、連続強盗の容疑で不当に逮捕・起訴され、その後無罪が確定した事件で、日本弁護士連合会(梶谷剛会長)は2006年3月1...

  いいね!   shiko shiko from 190号(2006.3.15)

国会提出が目前、教育基本法改正に対し相次ぐ反対集会

教育基本法「改正」案の国会提出に向けて、自民、公明党が最終段階の協議に入っている。 具体的な協議を行なっているのは、「与党教育基本法改正に関する協議会」(大島理森座長)。20...

  いいね!   shiko shiko from 191号(2006.4.1)

奈良県で少年補導条例が可決、危惧する声も

奈良県少年補導に関する条例案が2006年3月24日、県議会で賛成多数で可決された。補導について条例が定められるのは全国で初めて。 条例案には、奈良弁護士会や日弁連、不登校の親...

  いいね!   shiko shiko from 191号(2006.4.1)

認定こども園法案、今国会で成立か

幼稚園と保育所を一体化した総合施設「認定こども園」の整備に向け、新法案が国会へ上程された。 可決すれば2006年年10月から施行される。管轄の文科省と厚労省は、施行直後から全...

  いいね!   shiko shiko from 192号(2006.4.15)

小児薬物療法検討会議が初会合 厚労省

子どもにとって安全な用法・容量が明らかでない医薬品が多くあることから、厚労省は有識者による検討会議「小児薬物療法検討会議」を設置し、今後5年間で100成分について根拠情報の収...

  いいね!   shiko shiko from 192号(2006.4.15)

ひきこもり家族の実情、さいたま市議らが全国調査

家族にひきこもり本人がいる家庭の実態調査が、平野祐次さいたま市議らによる委員会によってまとめられた。 調査は2006年9月から12月にかけ、ひきこもり親の会など全国の関係団体...

  いいね!   shiko shiko from 192号(2006.4.15)

職員会議での採決は不適切 都教委が通知

2006年4月13日、東京都教育委員会は、職員会議で、挙手や採決によって職員の意思確認を行なわないよう指示する通知を都立高校(全263校)に出した。 00年に文科省が「職員会...

  いいね!   shiko shiko from 193号(2006.5.1)

公民連携で不登校支援、3年間の成果を提言に【千葉県】

千葉県では堂本暁子知事の就任以降、2003年度からNPO法人による新しい居場所づくり(菜の花スクールモデル事業)が進められてきた。05年度いっぱいで、当初の計画通り(3カ年計...

  いいね!   shiko shiko from 193号(2006.5.1)

不登校だと誤解された虐待に警鐘【福岡自宅軟禁事件を受け】

2005年12月、福岡市の18歳の女性が、小学校から学校に通わせてもらえず11年間自宅に閉じこめられていたことがわかった問題について、06年4月7日、福岡市は検証報告を発表し...

  いいね!   shiko shiko from 193号(2006.5.1)

9年連続で「人間関係」がトップ、子どもからの電話相談

子どもの電話相談などに取り組む認定NPO法人「チャイルドライン支援センター」は8月15日、2018年度中の年次報告を取りまとめた。年次報告によると、相談内容は9年連続で「人間...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 519号 2019/12/1

いま不登校支援のあり方が変わる、文科省が新しい通知を発表

※不登校児童数数の推移。最新データでは16万人と過去最多を更新した  2019年10月25日、文科省から不登校に対する取り組みをまとめた「不登校児童生徒への支援の在り方につ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 518号 2019/11/15

公的資金などを求め「東京都フリースクール等ネットワーク」設立

2019年11月11日、「東京都フリースクール等ネットワーク」が発足した。 代表発起人はNPO法人「東京シューレ」理事長の奥地圭子氏、NPO法人「東京コミュニティスクール」理...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 518号 2019/11/15

バックナンバー(もっと見る)

535号 2020/8/1

「不登校」とひとくちに言っても、その理由や負った傷のかたちは人それぞれ。ど...

534号 2020/7/15

「子どもがゲームばかりで困る」という相談は多いです。児童精神科医の関先生に...

533号 2020/7/1

新型コロナウイルスの影響により休校していた学校も再開されつつある。今後、ど...