不登校新聞

536号 2020/8/15

西村秀明のコラム

特攻「回天」の基地跡で思う現代教育との共通項【8月15日号企画】

西村秀明のコラムvol.1山口県の周南市には徳山湾に浮かぶ大津島という小さな島がある。そこには「回天」の基地跡がひっそりと海辺にたたずんでいる。「回天」とは太平洋戦争の末期、戦局…

  いいね!   shiko shiko

他の号の記事

今こそ問われる自己責任の社会、ひきこもりと生きる権利

西村秀明のコラムvol.32019年11月に起きた筋萎縮性側索硬化症(ALS)の女性に対する嘱託殺人事件は、日本中に衝撃が走った。ALSはいまだ原因が解明されておらず根本治療がな…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 538号 2020/9/15

増加する「発達障害」に思うこと【コラム】

西村秀明のコラムvol.2「発達障害」と診断される人たちが、増加の一途をたどっている。厚生労働省によれば2014年の「患者調査」では「発達障害」と診断された人の推計値は39万人、…

  いいね!   shiko shiko from 537号 2020/9/1

バックナンバー(もっと見る)

595号 2023/2/1

「寄り添う」とは、いっしょに考えること。「スカートをはいた大学教授」としてSN…

594号 2023/1/15

進学について、不登校のわが子と話すのが難しいと感じている親御さんもいらっしゃる…

593号 2023/1/1

在籍者の8割が不登校経験者という立花高等学校で校長を務める齋藤眞人さん。不登校…