不登校新聞

547号 2021/2/1

ひといき (他の号の記事)

「ひといき」小熊広宣

元旦からゴルフを始めた。今年で30歳になるにあたり「なにか新しい趣味を」と思い立ち、お正月の三が日はゴルフの打ちっ放しに費やした。  父親にクラブを借り、打ち方を習った。タ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 283号(2010.2.1)

「ひといき」堂満由美

先日、バレンタイン用に製菓用チョコレートなど材料を買ってきました。  昨今のバレンタインは渡す相手もさまざまで、「好きな人」ではなく、「日ごろお世話になっている友人」に傾い...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 284号(2010.2.15)

ひといき

約3年前から新聞社でアルバイトをさせてもらっていたのですが、3月末で新聞社を辞めることになりました。  私はこれまでアルバイトをしたことがほとんどありませんでした。「働くこ...

  いいね!   none 匿名 from 285号(2010.3.1)

ひといき

今年は寒暖の差が激しい。身体がとまどっているのを感じる。  寒暖の差とは関係ないだろうが、人間関係でも、二値的な思考が幅をきかせているように感じる。相手を敵か味方かに二分し...

  いいね!   none 匿名 from 286号(2010.3.15)

「ひといき」多田耕史

私のこのコラムは、書いてしまったものは本人はほとんど憶えていないものが多く、年末に編集部から「お嫁さん募集の記事をもう一度」との話があったときも「アレッ、いつそんな記事書いた...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 287号(2010.4.1)

ひといき

はじめまして。3月から週2日、東京編集局で働いている茂手木です。以前、東京シューレでボランティアをしていて、子ども・若者編集部へも参加していました。今年は新聞社の仕事をしなが...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 288号(2010.4.15)

ひといき

先日、祖父が亡くなった。2面で連載中の「いのちとはなにか」は、渡辺位さんが亡くなり、祖父が危篤になったことから、はじめたいと思った連載だ。

  いいね!   none 匿名 from 289号(2010.5.1)

ひといき

一億総評論家時代。最近の「世論」というものを見ていて、そう感じる。たとえば、沖縄の普天間基地移設問題だ。右往左往する政府の対応に、支持率が下がっているらしい。はて、問題の本質...

  いいね!   none 匿名 from 290号(2010.5.15)

ひといき 山下耕平

今年は春がなかなか来ないと思っていたのに、早くも梅雨に入りそうな気配だ。湿気と熱気がむんむんしてきた。こと大阪の梅雨は高温多湿で、毎年くたびれる。  でも、このむせ返るよう...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 291号(2010.6.1)

ひといき

「今日の昼飯は冷やしうどんでも食うか」などと考えながら信号待ちをしていると、ビラ配りの若い女性から1枚渡された。末盛にあるオムライス専門店だ。ふわとろのオムライスで評判があり...

  いいね!   none 匿名 from 292号(2010.6.15)

ひといき

昨年9月、総選挙が行なわれ、『Fonte』では政策アンケートをとった。選挙後、「政策アンケートの結果を地元の議員に見せて、実現をしてもらうよう働きかけるのはどうか」という声が...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 293号(2010.7.1)

ひといき

サッカーが好きだ。ワールドカップはすごい。番狂わせなど当たり前に起こる。毎試合が事件だ。それを見逃さないようテレビにかじりついているが、スポーツにつきもののナショナリスティッ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 294号(2010.7.15)

ひといき

先日、「世界堂」という、文具・画材の量販店の取材に行ってきた。  今号の5面にあるように、私は絵がヘタでまったく描けない。つまり「世界堂」は完全にアウェーである。それでも最...

  いいね!   none 匿名 from 295号(2010.8.1)

ひといき

海でも川でも井戸水でもいいのだが、夏に足をつめたい水にひたすと、生き返った気持ちになる。  なんだか、身体にたまった疲れや、もやもやまで、さーっと流れていってくれる感じがす...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 296号(2010.8.15)

ひといき

ご報告が遅れてしまったが、5月に祖母が逝った。4月に体調を壊し入院、そのちょうど一月後に容体が悪化し、静かに息をひきとった。その日は理事も金沢へ行く予定をキャンセルし、神奈川...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 297号(2010.9.1)

ひといき

6年前の秋、福井県副知事が「不登校の子は不良品」という趣旨の発言をした。これに対し、福井登校拒否を考える会・世話人の中嶋良三さんは「人間を経済の材料としてしかみていない発言だ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 298号(2010.9.15)

ひといき

誕生日が来るのが憂うつだったころがあった。20歳が近くなったあたり、年齢を意識すると「そろそろ大人になんなさいな」と言われている気がして誕生日といっしょにプレッシャーがどかん...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 299号(2010.10.1)

ひといき

息子が10歳になってしまった。「しまった」なんて言ったら怒られそうだが、なんだか信じられない。  本欄でも親バカをさらけだしてきたので、よく「あの息子さんはお元気ですか?」な...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 301号(2010.11.1)

ひといき

「バゴーン!」と彼は怒鳴った。ある日の電話、相手があんまり自分中心なことを言うものだから、私もついにキレて怒鳴り合いのケンカになり、そう言われて電話は切れた。

  いいね!   shiko shiko from 302号(2010.11.15)

ひといき

先日、朝日新聞に本紙が通算300号を発行したことが報道され、いろいろな方から問い合わせをいただいた。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 303号(2010.12.1)

バックナンバー(もっと見る)

554号 2021/5/15

生駒知里さんは、ホームスクールで子育てをされているお母さんの一人です。ホー...

553号 2021/5/1

ここ数年で広く知られるようになってきた「HSP」。HSP専門カウンセラーの...

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...