不登校新聞

548号 2021/2/15

ニュース (他の号の記事)

先生が理由で不登校する子は2%しかいないってホント?!【緊急アンケート企画】

今号1面で、不登校理由における学校と子どもとの認識のズレについて報じた。それに伴い、緊急アンケートを実施。「不登校のきっかけは先生です」と語る不登校経験者40名から回答があっ...

  いいね!   koguma koguma from 444号 2016/10/15

【当事者不在の実態調査問題】 声を“正しく”聞いてほしい

私が、なぜ不登校になったのか。その理由は、いつも悩みながら決めてきました。しかし学校から、調査を目的に「不登校理由」を聞かれたことは私も親も一度もありません。15年間、取材を...

  いいね!   shiko shiko from 444号 2016/10/15

ニュース解説 問題行動調査の”なぜ”

不登校の理由、本人ではなくなぜ教職員が回答を?  問題行動調査の調査票の注意書きには「児童生徒の状況を最も把握することができる教職員が(中略)状況把握を十分に行なったうえで...

  いいね!   shiko shiko from 444号 2016/10/15

初のフリースクール「給付型奨学金」、背景に公費格差

三重シューレのふだんのようす  全国で初めてフリースクールを対象にした給付型奨学金が、三重県津市で始まった。返済の必要のない「給付型奨学金」を創設したのは三重県遊技業協同組...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 444号 2016/10/15

『ひきこもり新聞』を創刊します 当事者の声を届けたい

今回執筆するのは、ひきこもり当事者の木村直弘さん。木村さんは「当事者自身が情報発信をしたい」との思いから、2016年11月1日に『ひきこもり新聞』を発行する予定だという。どの...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 444号 2016/10/15

ひきこもり推計54万人 「実態反映してない」との声も

2016年9月7日、内閣府はひきこもりの人が全国で54万1000人(推計)にのぼるとの調査結果を公表した(調査名称「若者の生活に関する調査」)。前回調査では69万人(推計)だ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 443号 2016/10/1

77億円は何に?~不登校等対策費のナゾ

77億円――。2017年度の「いじめ・不登校対策」にかかる予算です。8月30日、文部科学省が示した概算要求で明らかになったもので、2016年度より20億円ほど増えています。 ...

  いいね!   koguma koguma from 442号 2016/9/15

無登校状態 全国で1万人 100億円の予算空振り

「無登校状態」全国1万人、文科省推計  学校にほとんど通っていない者(年間201日以上欠席 ※)は全国で1万2000人いる、との推計を文科省が明らかにした。  「フリースク...

  いいね!   shiko shiko from 441号 2016/9/1

9月1日自殺対策、各地で

子どもの自殺がもっとも多くなる「9月1日」に向けて各地のフリースクールなどが相談窓口の拡大や無料で居場所を開放するなど支援を拡げている。 「学校に行きたくない、そう思う気持...

  いいね!   shiko shiko from 440号 2016/8/15

子どもの悩みは「人間関係」、5年連続トップ

チャイルドライン支援センター(以下・チャイルドライン)がまとめた「年次報告」によると、子どもたちからの電話の相談内容は「人間関係」がもっとも多いことがわかった。これで「人間関...

  いいね!   shiko shiko from 440号 2016/8/15

各党の不登校・ひきこもり政策は?【参院選直前特集】

2016年7月10日投開票の参議院選挙に向け、本紙では全政党に不登校・ひきこもりに関わる政策アンケートを行なった(8政党が回答)。各党に聞いた政策は4点。①教育機会確保法案に...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 437号 2016/7/1

各党の不登校・ひきこもり政策【自・公・民・共】

「不登校新聞」では、選挙に関わる現職議員が所属する10政党に政策アンケートを実施。回答したのは自民、公明、民進、共産、維新、社民、生活、新党改革の8政党(議席数順)。「日本の...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 437号 2016/7/1

各党の不登校・ひきこもり政策【維新・生活・新党改革】

おおさか維新の会の回答 ■教育機会確保法案についての見解は? わが党議員も超党派議連に参加し、法案の趣旨に賛同して共同提出した。共産、社民が加わらなかったために、共同提出して...

  いいね!   shiko shiko from 437号 2016/7/1

都の不登校対策、報告書まとまる

東京都の「不登校・中途退学対策検討委員会」は1年間、検討してきた内容を2016年2月にまとめ、94ページの報告書を発行した。すでに2016年4月から都は報告結果を受けての取り...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 433号 2016/5/1

“支援ではなく暴力” ひきこもり経験者らがテレビ朝日に異議

ひきこもりを特集したテレビ朝日の番組に対し、「放映されたのは『ひきこもり支援』ではなく暴力だ」とし、ひきこもり経験者や精神科医・斎藤環氏らが4月4日、緊急記者会見を開いて異議...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 432号 2016/4/15

いじめによる不登校、7日以内に報告を 文科省通知

2016年3月11日、文科省はいじめによる不登校が疑われる場合、学校は7日以内に教育委員会などに発生を報告することが望ましいなど「いじめの重大事態」に対する調査指針を都道府県...

  いいね!   shiko shiko from 432号 2016/4/15

不登校50年、今夏、文科省が節目の発表へ

1966年、「学校嫌い(現・不登校)」を理由に年間50日以上欠席した児童生徒が1万6716人いることが文科省から発表された。以来、文科省は、毎年、調査結果を発表。この50年間...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 427号 2016/2/1

【公開】いじめ地域格差30倍、文科省調査に疑問の声が

1000人当たりのいじめ認知件数が都道府県によって最大で30倍もの開きがあることが文科省の調査でわかった。文科省は岩手県矢巾町のいじめ自殺を受け、各自治体にいじめの再調査を指...

  いいね!   shiko shiko from 423号 2015/12/1

「近所にある?勉強は?学費は?」全国初のフリースクール公式調査

不登校の子どもを対象としたフリースクールは全国に474カ所あり、4196人の小中学生が通っている――。今夏、文科省が発表した調査結果により、日本のフリースクールの実態が明らか...

  いいね!   koguma koguma from 421号 2015/11/1

子どもの悩み、最多は「人間関係」

チャイルドライン支援センター(以下・チャイルドライン)がまとめた「年次報告」によると、2014年度、もっとも多かった相談内容は「人間関係」であることがわかった。  チャイル...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 421号 2015/11/1

バックナンバー(もっと見る)

553号 2021/5/1

ここ数年で広く知られるようになってきた「HSP」。HSP専門カウンセラーの...

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...