不登校新聞

551号 2021/4/1

イベント

不登校経験者が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

「子ども若者編集部」は、不登校・ひきこもりの当事者・経験者でつくる編集部です。インタビュー企画や、本紙5面の企画をつくっています。編集部メンバーは毎月1回集まり、編集会議を行なっ…

  いいね!   kito-shin kito-shin

不登校の相談先「親の会」とイベント情報

2021年4月10日、オンラインにてシンポジウム「不登校からの卒業~あの頃が思い出に変わるとき~」が開催される。主催はNPO法人ここ。シンポジウムのパネリストに登壇するのは、NP…

  いいね!   kito-shin kito-shin

他の号の記事

名古屋にて後藤誠子さんゲスト「不登校・ひきこもりを通して考える」講演会開催へ

12月7日、愛知県名古屋市にて講演会「一人一人がかけがえのない存在として大切にされるために~不登校・ひきこもりを通して考える」が開催される。主催は、名古屋市教育委員会生涯学習課(…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 615号 2023/12/1

不登校・ひきこもり 相談先・親の会一覧

北海道函館市、北海道渡島・桧山地方 登校拒否と教育を考える函館アカシヤ会1993年に発足し、月例会と会報発行(年4回)、講演会などの市民向け啓発活動を続けています。保護者(最近…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 615号 2023/12/1

12月2日開催オンラインイベント「不登校経験者に聞く 通信制高校のリアルな学生生活」

文科省の調査で、昨年度の小中学生の不登校は約30万人にいることがわかりました。前年度に比べると約5万人増と、かつてない数字を記録しています。これだけ増えると、不登校が特別なことで…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 615号 2023/12/1

1月11日開催オンラインイベント「不登校から新しい一歩を踏み出すきっかけ」

子どもが学校を行きしぶったり、不登校になったとき、一番怖いのは「この先、どうなるかわからない」という感覚だと思います。中学校へ行き、高校へ行き・・・、とイメージしていた道のりが不…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 615号 2023/12/1

2月8日開催オンラインイベント「小学4年生からの『オンラインフリースクール生活』ってどんな感じ?」

子どもが学校から遠ざかっていると「勉強」「居場所」「親以外との大人の関り」が薄くなるのではと気になるものです。そんななか、コロナ禍以降で広がってきたのが「オンラインフリースクール…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 615号 2023/12/1

不登校経験者が集う新たな場 「不登校ラボ」メンバー募集のお知らせ

不登校当事者/経験者が交流・取材活動・執筆活動を通してつながる場「不登校ラボ」ではメンバーを募集しています。月2回の交流会、月1回の研究会を通して同じ経験をした仲間と出会えます。…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 615号 2023/12/1

「不登校当事者の声を行政へ届ける」NPO法人が保護者、不登校経験者、現役不登校の子どもを対象にしたWEBアンケート調査を開始

NPO法人「多様な学びプロジェクト」が10月6日より、「不登校の子どもと保護者、不登校経験者の実態とニーズ調査」を開始した。不登校児童生徒数がおよそ30万人と過去最多となるなか、…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 614号 2023/11/15

不登校・ひきこもり 相談先・親の会一覧

大阪府枚方市 あたらしい学校をつくる会@枚方・交野・寝屋川不登校、ホームスクーリング、学校がしんどいなど、学校以外の学びやつながりの場を求める保護者で、子どもが主体的に遊び、学…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 614号 2023/11/15

12月2日開催オンラインイベント「不登校経験者に聞く 通信制高校のリアルな学生生活」

文科省の調査で、昨年度の小中学生の不登校は約30万人にいることがわかりました。前年度に比べると約5万人増と、かつてない数字を記録しています。これだけ増えると、不登校が特別なことで…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 614号 2023/11/15

1月11日開催オンラインイベント「不登校から新しい一歩を踏み出すきっかけ」

子どもが学校を行きしぶったり、不登校になったとき、一番怖いのは「この先、どうなるかわからない」という感覚だと思います。中学校へ行き、高校へ行き・・・、とイメージしていた道のりが不…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 614号 2023/11/15

不登校経験者が集う新たな場 「不登校ラボ」メンバー募集のお知らせ

不登校当事者/経験者が交流・取材活動・執筆活動を通してつながる場「不登校ラボ」ではメンバーを募集しています。月2回の交流会、月1回の研究会を通して同じ経験をした仲間と出会えます。…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 614号 2023/11/15

島根県松江市にて講演会「ひきこもりを理解する~経験者として伝えたいこと」開催へ

11月11日(土)、島根県松江市にて講演会「ひきこもりを理解する~経験者として伝えたいこと」が開催される。主催は、松江市社会福祉協議会。基調講演の講師を務めるのは、一般社団法人「…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 613号 2023/11/1

不登校の子どもの居場所・フリースクール情報

福井県福井市 福井スコーレ福井スコーレは、不登校の子どものためのフリースクールです。対象は10歳~18歳。週1日から通うことができ、オンラインもやっているので地域に関係なく参加…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 613号 2023/11/1

11月6日開催オンラインイベント「働きづらい若者を会社につなげてきた成澤俊輔さんに聞く『働く』への支え方」

「子どもには将来、不自由をさせたくない」と思うのが親です。しかし、学校への行きしぶりや不登校がわが子にあれば、誰だって焦ります。どうしたらいいのか、先が見えません。そこで、10年…

  いいね!   yuikihara yuikihara from 613号 2023/11/1

1月11日開催オンラインイベント「不登校から新しい一歩を踏み出すきっかけ」

子どもが学校を行きしぶったり、不登校になったとき、一番怖いのは「この先、どうなるかわからない」という感覚だと思います。中学校へ行き、高校へ行き・・・、とイメージしていた道のりが不…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 613号 2023/11/1

12月2日開催オンラインイベント「不登校経験者に聞く 通信制高校のリアルな学生生活」

文科省の調査で、昨年度の小中学生の不登校は約30万人にいることがわかりました。前年度に比べると約5万人増と、かつてない数字を記録しています。これだけ増えると、不登校が特別なことで…

  いいね!   yuikihara yuikihara from 613号 2023/11/1

不登校経験者が集う新たな場 「不登校ラボ」メンバー募集のお知らせ

不登校当事者/経験者が交流・取材活動・執筆活動を通してつながる場「不登校ラボ」ではメンバーを募集しています。月2回の交流会、月1回の研究会を通して同じ経験をした仲間と出会えます。…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 613号 2023/11/1

不登校の子どもの居場所・フリースクール情報

千葉県習志野市・市川市 フリースクールネモフリースクールネモは、NPO法人ネモネットが運営する、子ども・若者の居場所です。小・中・高校生のメンバーを中心に、20代~30代のメン…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 612号 2023/10/15

12月2日開催オンラインイベント「不登校経験者に聞く 通信制高校のリアルな学生生活」

文科省の調査で、昨年度の小中学生の不登校は約24万人にいることがわかりました。前年度に比べると約5万人増と、かつてない数字を記録しています。これだけ増えると、不登校が特別なことで…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 612号 2023/10/15

11月6日開催オンラインイベント「働きづらい若者を会社につなげてきた成澤俊輔さんに聞く『働く』への支え方」

「子どもには将来、不自由をさせたくない」と思うのが親です。しかし、学校への行きしぶりや不登校がわが子にあれば、誰だって焦ります。どうしたらいいのか、先が見えません。そこで、10年…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 612号 2023/10/15

バックナンバー(もっと見る)

615号 2023/12/1

今回は障害や気質によって髪を切るのが苦手な子どもに寄り添う「スマイルカット」の…

614号 2023/11/15

「学校や会社とつながることに必死だった」。今回は、不登校の子どもと親の会「Sw…

613号 2023/11/1

児童文学作家・こまつあやこさんのインタビュー。こまつさんは今年4月、高校を中退…