不登校新聞

387号 (2014.6.1)

その他

第5回 現場が凍りついた棋士・羽生善治さんへの一言

連載「記者コラム」 「取材は興味のある人で」という鉄の掟が子ども若者編集部で生まれたのが、棋士・羽生善治さんへの取材でした。取材が決まった瞬間、私は本当に驚きました。「取材した…

  いいね!   shiko shiko

書籍紹介『不登校・ひきこもりが終わるとき』

不登校・ひきこもりが終わるとき――。勢いよくタイトルが飛び込んでくる1冊だ。多かれ少なかれ、よかれ悪しかれ、みなその答えを探しているからだろう。わが子を想うがゆえ、「具体的にいつ…

  いいね!   kito-shin kito-shin

【公開】きれいごと抜き“ひきこもり後”の本音

本誌編集長・石井志昂 ◎編集後記 今号で私がもっとも共感した記事が5面「ひきこもりから5年、"昔の僕”を雇えない」だった。執筆したのは以前「ひきこもるキモチ」を連載して…

  いいね!   shiko shiko

かがり火 奥地圭子

被災地と不登校。これはたいへんだ。昨年度調査で、中学生不登校の占める割合は宮城県が最多となった。 被災は子どもにとって、とてつもない恐怖であり、衝撃であった。直後から不登校…

  いいね!   kito-shin kito-shin

他の号の記事

編集後記

じつは私、虫が苦手です。セミもバッタもカナブンも触れません。カブトムシを飼った記憶もありません。クモを見かけたら大騒ぎするような「へなちょこシティーボーイ」なのです。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 584号 2022/8/15

編集後記

最近、久しぶりに耐えられないくらい、つらいことがあった。私は限界を越えるつらさがあると、胸がギュッとなり、ご飯がノドを通らなくなる。しばらくは苦しかったが2週間ほど経つと胸のつか…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 583号 2022/8/1

『不登校新聞』のおすすめ

『不登校新聞』をご購読くださりありがとうございます。『不登校新聞』に掲載した広告を紹介します。『不登校新聞』では、広告先の団体や学校を調査したうえで、編集長の私が面談をを行ない、…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 582号 2022/7/15

編集後記

わが家には、愛犬が2人いる。最近は外出する機会も増えたので「ものは試しに」と見守りカメラを導入してみた。これが思ったよりよい。スマホを通して映像を確認できるのだが、家のどこに居て…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 582号 2022/7/15

『不登校新聞』のおすすめ

『不登校新聞』をご購読くださりありがとうございます。『不登校新聞』に掲載した広告を紹介します。『不登校新聞』では、広告先の団体や学校を調査したうえで、編集長の私が面談をを行ない、…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 581号 2022/7/1

編集後記

シエスタ(長めの昼休憩)と言うとオシャレすぎますが、休憩中に昼寝を始めて3年が経とうとしています。きっかけはコロナ禍。やっぱり生活にストレスも多く、慣れない仕事にも四苦八苦。自分…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 581号 2022/7/1

『不登校新聞』のおすすめ

『不登校新聞』をご購読くださりありがとうございます。『不登校新聞』に掲載した広告を紹介します。『不登校新聞』では、広告先の団体や学校を調査したうえで、編集長の私が面談をを行ない、…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 580号 2022/6/15

編集後記

暖かくなってきました。今年こそ、どこか旅行へ行きたいですね。僕は学生時代には青春18切符で四国をまわったり、中国地方をまわったりしたもので、けっこうな旅行好きなのです。そこで突然…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 580号 2022/6/15

『不登校新聞』のおすすめ

『不登校新聞』をご購読くださりありがとうございます。『不登校新聞』に掲載した広告を紹介します。『不登校新聞』では、広告先の団体や学校を調査したうえで、編集長の私が面談をを行ない、…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 579号 2022/6/1

編集後記

今年の春はひさしぶりに長めのお休みをもらいました。心身を休め、散らかり放題の部屋の片づけや掃除、ごぶさたしている友人たちと会い、本や資料を読み、映画や動画配信サイトでドラマを観る…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 579号 2022/6/1

『不登校新聞』のおすすめ

『不登校新聞』をご購読くださりありがとうございます。『不登校新聞』に掲載した広告を紹介します。『不登校新聞』では、広告先の団体や学校を調査したうえで、編集長の私が面談をを行ない、…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 578号 2022/5/15

編集後記

空前の「生しらす丼」ブームが私のなかに訪れた。きっかけは、近所のスーパーでふと目に留まった生しらす。生しらす丼といえば、江の島名物のイメージがあったが、家でも手軽に食べられること…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 578号 2022/5/15

『不登校新聞』のおすすめ

『不登校新聞』をご購読くださりありがとうございます。『不登校新聞』に掲載した広告を紹介します。『不登校新聞』では、広告先の団体や学校を調査したうえで、編集長の私が面談をを行ない、…

  いいね!   shiko shiko from 577号 2022/5/1

編集後記

今、葉巻文化が危機に瀕している。キューバから日本への輸入がなくなりつつあるのだ。なぜかというと、コロナ禍によるキューバの政策転換で物価上昇しているのだが、賃金が上がらない。そして…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 577号 2022/5/1

『不登校新聞』おすすめの居場所や家庭教師

平素、『不登校新聞』をご購読くださりありがとうございます。『不登校新聞』に掲載した広告を紹介します。『不登校新聞』では、広告先の団体や学校を調査したうえで代表者・責任者と編集長の…

  いいね!   shiko shiko from 576号 2022/4/15

編集後記

「市場飯」というものをご存じでしょうか。海産物や農作物などを扱う市場のなかには、専門業者だけでなく、私のような一般人も買いに行ける市場があるということをつい最近知りました。自宅近…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 576号 2022/4/15

不登校経験者が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

「子ども若者編集部」は、不登校・ひきこもりの当事者・経験者でつくる編集部です。インタビュー企画や、本紙5面の企画をつくっています。編集部メンバーは毎月1回集まり、編集会議を行なっ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 575号 2022/4/1

編集後記

「花鳥風月」は自然の美しい風物を表す言葉だ。私は以前、「年を重ねるごとに人は、花・鳥・風・月の順でよさに気づき、それ自体を嗜めるようになる」と誰かから聞いたことがある。ところがど…

  いいね!   yukaendo yukaendo from 575号 2022/4/1

編集後記

「まさか!」と思い、何度も確認するような、うれしいことが起きました。私、昨年8月、著書を出したんです。タイトルは『「学校に行きたくない」と子どもが言ったとき親ができること』(ポプ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 574号 2022/3/15

編集後記

ゲームソフトというのは、子どものころは高価でした。月のお小遣いが1000円だった中学1年のころ、1本5000円~6000円のゲームソフトを買うためには、半年以上お小遣いをためなき…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 573号 2022/3/1

バックナンバー(もっと見る)

584号 2022/8/15

進学校で勉強が追いつかなくなり、高校1年生で不登校になった三宅勇也さん。塾の先…

583号 2022/8/1

「不登校は心のケガ」と話す不登校専門カウンセラー・阿部伸一さん。心のケガを癒し…

582号 2022/7/15

小学校1年生から中学3年生まで不登校だった中村隼人さん(21歳)。高圧的な態度…