不登校新聞

524号 2020/2/15

「大塚玲子」で検索した記事

まんじゅうプロブレムが怖すぎる “今のPTA問題”をまとめた一冊

不登校の子どもを持つ親にとって、学校がらみの悩みの種のひとつに「PTA」があります。 「関係あるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、親御さんへの取材をしていると「子ども...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 494号 2018/11/15

「PTAは辞められます」専門家が教える穏便な退会の仕方

子どもが学校へ行かなくなったら、PTAとはどう関わっていけばいいのか。そもそも、PTAとはやめられるものなのだろうか。PTAを長く取材してきた大塚玲子さんに「不登校とPTA問...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 501号 2019/3/1

「あんたが行かれへん学校が間違ってんねん」大空小初代校長・木村泰子さんに聞く

2015年の公開以来話題を呼び、2019年現在も全国で頻繁に自主上映が続くドキュメンタリー映画「みんなの学校」。舞台となった大阪市立大空小学校は「すべての子どもに居場所がある...

  いいね!   shiko shiko from 515号 2019/10/1

「みんながちがうを伝えたい」不登校でLGBTだからこその思い

小学校や中学、高校などで「多様な生と性」の授業や講演をする、中島潤さん。いまの社会の「ふつう」を問い直し、「みんな同じ」ではなく「私とあなたってちがうよね」が前提の世の中にな...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 487号 2018/8/1

僕も不登校だった だからこそわかったことがある ヴィジュアル系バンド「ν[NEU]」の元リーダー・田村貴博【ヒィロ】さんに聞く

2014年に解散したヴィジュアル系バンド『ν[NEU]』の元リーダーで、現在は東京・渋谷でエステサロンを経営する不登校経験者・田村貴博【ヒィロ】さん(35歳)にお話をうかがっ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 484号 2018/6/15

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

"当事者から学ぶ”広島で講演会開催へ  11月21日、広島県福山市にて「発達障害を考える子どもの人権講演会」が開催される。テーマは「自閉症スペクトラム当事者から学ぶ」と題し...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 395号 2014/10/1

いじめ対策で小1からキャラ研究、仮面を外して自分になるまでの道

長井三春さん(18歳/仮名)は通信制高校3年生。小学校高学年から不登校が始まった三春さんに、これまでの経緯をふり返っていただいた。(文・大塚玲子) * * * 三春さんが「性...

  いいね!   shiko shiko from 498号 2019/1/15

バックナンバー(もっと見る)

523号 2020/2/1

本紙「子ども若者編集部」は2019年12月15日、イベント「不登校経験者が...

522号 2020/1/15

ふつうの学生生活を送りたいと言われて親は何をすればいいのでしょうか。函館圏...

521号 2020/1/1

テレビや音楽活動で活躍するりゅうちぇるさん。学校で苦しんできた自身の経験を...