不登校新聞

553号 2021/5/1

「大分」に関連する記事

不登校の親が周囲の善意に疲れ果てて訪れる親の会

大分県の不登校を考える親の会「星の会」には、今では年間で600人以上の方が参加をしてくれます。 しかし、会を立ち上げてから10年ほど経ったころ、定例会の参加者が「0人」という...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 525号 2020/3/1

大分県が不登校支援プラン発表、県内50団体を網羅

大分県教育委員会は、「不登校児童生徒支援プラン」を発表した。同プランは、不登校児童生徒および保護者への情報提供に加え、行政機関と民間団体の連携により、不登校に関する支援のネッ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 506号 2019/5/15

不登校大分ネットが10周年

1997年に「不登校を考える大分県ネットワーク」は生まれました。  会員は200名を超え、これまでに例会を34回(累計1322名参加)、教育講演会を4回(累計1458名参加)...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 213号 2007/3/1

バックナンバー(もっと見る)

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

550号 2021/3/15

岩手県で不登校や引きこもりに関する居場所や相談などの活動をされている後藤誠...