不登校新聞

548号 2021/2/15

「自由なパティシエ」に関連する記事

「つらい仕事のイメージを変えたい」不登校で学んだ自己決定を支えに

黒田千遥さん 小学生のころに不登校をしていた黒田千遥さん(26歳)。現在は、誰もがのびのびと好きなことをできる社会を目指して「こだわり強めのお菓子屋さん」を1人で経営している...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 527号 2020/4/1

バックナンバー(もっと見る)

547号 2021/2/1

「学校へ行くことはきっぱりやめました。何もわだかまりはありません」と語る1...

546号 2021/1/15

田舎で不登校になるのは本当にめんどくさい。もちろんは都会だろうと田舎だろう...

545号 2021/1/1

2020年は不登校やひきこもりをめぐってどんなが起きていたのか。新型コロナ...