不登校新聞

552号 2021/4/15

「シューレ大学」に関連する記事

“不登校をすることの苦しさ”経験者らがアンケート開始

シューレ大学は5月20日から6月21日にかけて、「不登校をすることでの苦しさの調査」をインターネット上で実施している。 「不登校による苦しさ」について、不登校経験者から声を集...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 508号 2019/6/15

不登校からの青春問題 「リア充はくだらねぇと言ってもムダ」説

連載「仮説なんですが…」vol.7  いつからか私は「青春」という言葉やそれを彷彿とするものを前にしたとき、得も言われぬ「疼き」を覚えるようになった。理由は至極明快で、青春...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 466号 2017/9/15

シューレ大学国際映画祭 生きたいように生きる

08年8月29~31日にかけて、「シューレ大学国際映画祭―生きたいように生きる―」が開催される。シューレ大学の学生が手がけた作品のほか、一般公募も行なった今回の映画祭のテーマ...

  いいね!   none 匿名 from 248号(2008.8.15)

“僕はカスだ”とメモに残した理由 当事者講演録

2016年3月27日、シューレ大学(※)にて、シンポジウム「自己否定感と向き合って」(主催・登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク)が開催された。登壇者のなかから、不登校経...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 432号 2016/4/15

第8回シューレ大学国際映画祭開催へ

「シューレ大学」は自分であることを取り戻し、人とのつながりやどうやって生きるのかを模索する場だ。私たちは、自分の知りたい・学びたいことを、自分のスタイルで学び・深めていくこと...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 416号 2015/8/15

シューレ大学国際映画祭開催へ

「生きたいように生きる」という趣旨の映画を国内外の映画を集めて上映する映画祭も今年で4回目を迎えました。応募してくれる映像制作者たちに常連も出てきています。また、だんだん応募...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 320号(2011.8.15)

シューレ大学 研究イベント開催

シューレ大学が10月23日、第1回シューレ大学研究イベント「世界を自分に取り戻す」を開催する(参加費無料)。今回、開催される研究イベントは、毎年、学生たちが内部で行なってきた...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 323号(2011.10.1)

『震災支援』私たちにできること 第3回

かならず伝えていかなければならない  6月24日~27日の4日間、宮城県石巻市に行った。  5月の連休時、石巻に入った折には、立浜での泥のはき出し、漁港の瓦礫撤去などをさせ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 327号(2011.12.1)

『震災支援』私たちにできること 第6回

~東京シューレ 震災プロジェクトチーム~ 心に残った一言「忘れてしまうことが一番怖い」 シューレ大学では毎月、石巻、女川に被災地支援に通っています。被災地支援の一...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 331号(2012.2.1)

バックナンバー(もっと見る)

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

550号 2021/3/15

岩手県で不登校や引きこもりに関する居場所や相談などの活動をされている後藤誠...

549号 2021/3/1

元小学校教員であり、不登校の子を持つ親の加嶋文哉さん。生活リズムへの対応へ...